セピア色のセカイ

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:姫♪:2012/07/30(月) 14:34 ID:16A

恋愛ものです。
ルール

1・雑談は控える。
2・荒らしは全力で無視。
3・感想、アドバイスは大歓迎です。
4・暴言は吐かないで。「下手」とかもちょっと控えてほしいかと。

簡単なルールだけど守れないと、かなり面倒な事に巻き込まれますよ…?
なので、守れる方々は来てください。

2:姫♪:2012/07/30(月) 14:51 ID:16A

プロローグ


こんな世界、消えてなくなればい。
―――ガシャァァンッ
「ッ…!」
「馬鹿みたい!なんでこのくらいで転がるの?」
「本当にクズだよね、キラって!」
裕咲稀羅(ゆうさき きら)、あたしの名前。今いじめを受けている。
誰も気付いてくれないし、だれも助けてくれない見て見ぬふりの地獄の世界。
毎日殴られて毎日蹴られて。放課後だって逃げ場はない。
こんな世界、すべて消えてすべて崩壊すればいい。


その地獄の毎日に、ある日急にピリオドが打たれた。

「転校生と紹介する、おい桜咲!」
「…はい」
暗そうな男の声を聞いて、クラス中がっかり。キラをいじめている女の子たちが、ひそひそと何かを話しているのも、キラの耳には届かない。
「桜咲優斗。よろしく…」
声の通り暗そうな容姿。前髪は長く、メガネをかけている。
「裕咲の隣に座ってくれ。さっさとホームルーム始めるぞ」
「…はい」
キラは、この日はどんないじめを受けるのか、考えていた。いつもこの時間が終わった後に暴力を受けるから。
―――キーンコーンカーンコーン
ホームルームの終わりを告げるチャイム。キラを地獄へいざなうチャイム。


書き込む 最新10 サイトマップ