好きな人が不良くんでもいいですか・・・?

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:初音runa:2012/08/12(日) 13:58 ID:uB.

どうもでーす!(#>A<#)

ミクの妹の初音runaでーす!
(ミクを知らないと思いますが・・。)

菜那→ ミク→ 自分 → (もう一人) でーす!
17歳 16歳 16歳  15歳
(高2)(高1)(高1)(中3)
     ↑
(姉妹の順番と歳です!)

この話は、主人公ちゃんがモテモテな不良くんを好きになる話です!

少し切なく、とてもドキドキする物語です!

で、このスレのルールは・・

1、ケンカなし
2、文句なし
3、暴言なし
4、馬鹿にしない

このことを守ってください!(*+m+*)

これからよろしくお願いしまーす!

2:初音runa:2012/08/12(日) 15:38 ID:uB.

    〜1章 第1話〜

「・・・今日から中学生、か・・。」

校庭に咲く桜は、とても綺麗だ。
・・前には、綺麗な女の子が一人。
その女の子と桜はとても似合っている。
あ、僕は天龍菜桜。(てんりゅう なお)
一応、女だ。

「キャアアアアア!」

校内から校庭まで聞こえる女子の黄色い悲鳴。
その原因は・・・・・
学校1の不良。森本鉄。(もりもと てつ)
芸能界に入っていいぐらいの、イケメン。
・・・僕は興味ない。

「なーおちゃん!」

後ろから僕の新友、大本羽衣が抱き付いてくる。(おおもと うい)
この子もあの不良くんには興味がない。
そして、僕らは教室に向かう。

ガラッ・・!

僕らがドアを開ける前に、背が高い少年が先にドアを開ける。
・・・森本鉄だよ。

「・・邪魔だ。」

うわー・・あかんわぁ。うち、きれてしまうわ。
ま、がまんしたるわ。

「菜緒ちゃん、我慢して!」
「・・・ああ。」

もうすぐで、こいつを殴るとこだった…。
あぶねぇ、あぶねぇ・・。


書き込む 最新10 サイトマップ