キミと未来へ

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:夏姫:2012/08/22(水) 12:11 ID:i-SY.

オリジナル小説は初めてです!

夏姫です!

良かったらこんなダメ小説を読んでください!

2:夏姫:2012/08/22(水) 12:21 ID:i-SY.

『スキだよ』



この言葉は私はあなたには言えないんだね。



だって私のことを見てないあなたは


スキなんて言葉心に響かないでしょ?



それに……



あなたの私へのスキは……



幼なじみだからだよね?

3:夏姫:2012/08/22(水) 13:48 ID:i-GH6

私は極度の人見知り。

だからいつも隣には京ちゃんがいた。

今日もこれからもずっと一緒に。





だけど…京ちゃんは女の子に優しすぎるのです。

今だって…


「大丈夫!?」

登校中に女の子が転んだとこに遭遇。

「だだだだ大丈夫です」

ほら女の子がキミに惚れた。






私の気持ちにきずけバカ。






ハゲ

4:ゆーの:2012/08/22(水) 14:05 ID:sBM

夏姫!
すごいね!!

5:夏姫:2012/08/22(水) 14:49 ID:i-.mo

ゆーのありがと!

6:ゆーの:2012/08/22(水) 15:36 ID:sBM

コメントも書くね!

7:夏姫:2012/08/22(水) 17:25 ID:i-/8g

ゆーの感謝感激!

8:夏姫:2012/08/22(水) 17:40 ID:i-0o2

「京ちゃん…後ろ」

後少しで学校なのに後ろには後輩やら先輩がうじゃうじゃ。


ゴキ○リみたいに…。

キモ。

「ホントだよ」

京ちゃんは笑いながら言う。

いや…真剣に考えろハゲ。

「ねぇまた親衛隊増えてない?」

前から来たのは、私の親友の理恵。
クールで有名。

「ほら〜俺ってモテるし!」

いつの間にかハゲは…じゃなくて京ちゃんはナルシストになった。









消えろハゲ

9:夏姫:2012/08/22(水) 19:01 ID:i-eDA

教室に来るまで一苦労。

ハゲのせいで。

もう脳内ネームハゲにする。

「京ちゃん邪魔」
京ちゃんは女の子と話してドアをふさぐ。

邪魔だボケ。

「あらごめんなさいね」

お前はおかまかハゲ。

10:ゆーの:2012/08/23(木) 08:28 ID:sBM

自分がどれだけ京ちゃんが好きか伝わってくる^^


書き込む 最新10 サイトマップ