【桐澪】馬鹿は風邪などひかない。【短編】

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:Y:2012/09/12(水) 20:52 ID:FBE



いろいろ短編書きます(`・ω・´)




>>2 すたーと。

2:桐澪:2012/09/12(水) 22:29 ID:FBE


名前ミスりました。はい。←

【更新?なんだ、それ?おいしいn((】

#1 坊っちゃぁん、家、何処よ?



江戸警察署・・・・悪人の取り調べをする場。
そこは、現在の東京・警察庁というところ・・・・・・

「なのかっ!?」

まるで寝起き。いや、寝起きの顔をしてムックリ起き上がったのは、警視庁一のサボり屋。通称・サボ。
毎度毎度、なんらかの理由をつけてサボっている。
もちろん今回もだ。今回の言い訳は、
「昨日、僕の父さんの会社が倒産しちゃってぇ。あ、駄洒落じゃないスよ、ほんとマジで」
ということだった。

上司はブチ切れ、部下は苦笑い、乙女達は爆笑だ。訳が分からない。


・・・・・・といままで語っていたのは俺、通称・隣。会社ナンバーワンのモテ男d「お前がモテ男だぁ?あり得ねぇよ、死んでもあり得ない」。

「サボおおぉ・・・」
ああ、俺が語っていた時に口を挟まれた怒りもある。

が、そんなこと、この怒りゲージの25%だけだ。
一番気に入らんのは、俺の熱い熱いハートの中を読んだことだぁ!

「うへぇー殺気!殺気ヤベェよ、マジ・・・へ?」

サボ、俺はもう限界値だ。ん?限界地?くそっ、漢字分からん!
いや、そんなこっちゃ関係ない。
もう一度言う。大切なとこだから。

「サボ・・・俺はもう限界だああぁ!」

なんだろう。この変な感じ。
自分の話していることは分かる、
だが
自分のしている行動は全く分からねぇ。

「とかゆう言い訳つけとくよぉ!お前みてぇにな!」

「ちょ、隣さんっ!!」

俺はサボとゆう名のサボり屋に、





ハサミ、はさみ、HASAMI・・・ハサミを降りかざしていた。

3:桐澪:2012/09/13(木) 22:20 ID:eso


明日、更新します(;´Д`A

あげとこー(^ー゜)

4:スピカ:2012/09/14(金) 22:52 ID:BgU


あの、人違いだったら申し訳ないですが
『藍』って人、ご存知ですか?
人違いだったらほんと申し訳ないです。

5:桐澪:2012/09/16(日) 21:58 ID:DJE

>>4
葉っぱ天国ではないんですけど………

「ピコ森」というとこなら藍さんを知っております( ̄▽ ̄)

6:スピカ:2012/09/17(月) 11:04 ID:BgU


や、やはりっ

私、藍でございます

こんなところで会えるとは奇遇でございます

7:桐澪:2012/09/17(月) 13:47 ID:yxE

えっ藍さんっスか!
ピコ森は一体どーしたんでしょーかねー(;´Д`A

8:桐澪:2012/09/17(月) 16:20 ID:yxE

ちょ、
【本物は】多重人格【どれ】ってとこ来てくだせィ!
いろいろ話したい(>_<)


書き込む 最新10 サイトマップ