О先生の恋ノート

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:美果:2012/09/13(木) 16:45 ID:7VE

書きます!(´∀`)ノシ
原作通りでっす☆ミ

2:美果:2012/09/13(木) 16:47 ID:7VE

プロローグ

水泳?

カンペキ。

教え方?

カンペキ。

オレは全てカンペキ―――

3:美果:2012/09/13(木) 16:52 ID:7VE

1話の前に・・・カウントダウン
「О先生。」
子供たちが周りにいる。

当たり前。

常識。
足をクロス。
1歩歩くたびに、
心がきらめくー
自己紹介

名前

О

血液型

О型

年齢

45歳


4649☆ナ、

4:美果:2012/09/16(日) 13:22 ID:7VE

1、全て当たり前
「ふわぁー」
眠みぃ

「先生おはよ」
笑顔。

「連絡帳出せー」

「顔洗ってこよ。」
廊下に出る。

洗おう。
バシャバシャ
水を
かけまくる。
「よし、今日も完ぺき。」

続く

5:美果:2012/09/18(火) 11:05 ID:7VE

オレは、イケメン。

当たり前。
子供に好かれる。

教室に戻る。
「先生男子がケンカ売ってくるんですぅ」

やはりオレがいないと・・・

ダメナンだな。

「大丈夫。仕返しするからな。」

「こら!!!男子!!!」

「は〜い」
「ほらな、スゴイだろ。」

「うん!!!一生ついていきます!!!」
「いやぁ〜照れるぜ。」

あたり前
続く


書き込む 最新10 サイトマップ