あの日の僕たち

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:璃華:2012/09/14(金) 18:26 ID:cLw

どうも璃華です
さっそくルール説明をします

〜ルール説説明〜

・荒らしなどは禁止です!!
・感想をいただけたら光栄です((駄作ですが…
・気軽に入ってください

プロローグ

あの日の僕たちは

まだ先が見えていなくて

どんな未来がまっているのかも知らなくて

得るもの、失うものが多くて

嬉しい時も、悲しい時も多かった

大人になったらどんなことが待っているかたのしみだった

そしてこの先、どんなことが待ち受けているかも知らないまま

たのしい日々をおくっていた

2:悠希:2012/09/15(土) 13:24 ID:tt6

「おっはよ〜!!」
「朝からうるさい…」

俺の名前は相楽凌樹、今は、中学1年だ
で、このうるさいやつが愛川百合
俺の幼馴染で友達?かな

百合「凌樹ー暇ー」
凌樹「もうそろそろ学校につくからそれまで待ってろ」

??「百合、凌樹、おはよう」
二人 「おはよー」
??「朝から元気だねー二人とも」

今話しかけてきたのは春色千沙
俺のもう一人の幼馴染で
けっこうたよりになる

百合「そういえば!今日ね、転入生がくるんだって!」
千沙「誰だろー!たのしみだね^^」

誰だろう…たのしみな半面、なぜか胸が締め付けられたような気がした

俺はまだ、その感情には気づいていないまま

月日はたっていく………

3:悠希:2012/09/16(日) 03:49 ID:nDw

先「今から転入生を紹介するよ〜♪」
 「キャー!!男らしいよ!?」
 「まじでかー女が良かったなー」
 「この学年、いい女いねぇしなww」
 「黙れ、低脳やろう!!」
先「転入生の龍牙隼人君よ」

とつぜん出てきたのは金髪でピアスをつけていて
制服は着崩れしている不良っぽい男の子だった
隼人「龍牙隼人、よろしく」

と言い自分の席(百合の隣)に座った

第一印象が不良な男とこれからどうなるかはまだ知らない

4:杏 ◆hN7g:2012/09/16(日) 04:03 ID:8hU

*悠希様*
最初から面白いですよ!
文才アリじゃないですかw
頑張って下さい。応援しますー!
フレーフレー!悠希様!←

5:悠希:2012/09/16(日) 14:44 ID:nDw

杏様、ありがとうございます!(\></)
これからもがんばります!

6:悠希:2012/09/18(火) 18:09 ID:oJI

千沙「転入生意外といいやつじゃん
凌樹「どこが?見た目的に不良だよ、それに百合、めっちゃおびえてんじゃん」
千沙「大丈夫!なんとかなるからW」
凌樹「そういやぁもうそろそろ修学旅行だな」
千沙「そっ!めっちゃたのしみ!奈良、京都、東京!」
凌樹「そこでなぜ東京が入るのかが分からんがな…」
百合「千沙〜あの人怖いよぉ〜><」
千沙「そう?いいやつだと思うけど」
凌樹、百合「千沙、幻覚見てるの?」
千沙「いや、見てないから」

そんなかんじで放課を過ごしていた

俺は不良男がこっちをみていることにも気付かずに…

7:百合架♪:2012/09/18(火) 19:20 ID:zlw

悠希s面白いですね〃^∀^〃
早く続き書いてくださいね♪
楽しみにしています
悠希s♪

8:悠希:2012/09/20(木) 20:42 ID:O/c

ありがとうございます!百合架様!
続き書きます

先生「今から〜修学旅行の班決めをしますぅ〜」
凌樹「だから先生喋るのおそすぎだよ」
千沙「本当に眠くなっちゃうよ〜」
百合「……眠いよ…」

クラスには笑い声などがとぶ中、あの不良男は
眠そうな顔をせずにじーっと前を見ていた

凌樹「変な奴…」
千沙「なにがー?だれがー?凌樹」
凌樹「別に?」
千沙「なんで疑問系なのよ」

あやうく隣の席にすわっている千沙にばれそうだったぜ…

そんなこんなで班を決めるためにくじ引きがおこなわれた

俺や千沙、百合は誰となるかたのしみにしていた

そしてあの不良男も………

9:悠希:2012/09/22(土) 11:36 ID:C2U

百合「千沙ー!私はBグループだけど千沙はー?」
千沙「本当っ!?私もBなんだー!よかったぁー」
百合「そういえば凌樹はー?」
凌樹「俺?Bグループだけど……」
千沙「3人とも同じグループなんてすごい偶然ね!」
百合「うん!でも同じでよかったぁ〜嬉しいっ♪」
千沙「そういえばもう一人は誰だろうね〜?」

俺たちは偶然、同じグループだった

でももう一人は誰だろうか?

まだくじ引きの途中だからな

隼人「俺もBグループなんだけど」

そう言ってきたのはまさかの不良男だった

10:百合架:2012/09/22(土) 11:58 ID:zlw

面白い♪

11:しょぼしょぼ婆さん:2012/09/22(土) 17:41 ID:uYw

面白い!
…のかな?わからないや。

12:悠希:2012/09/24(月) 16:33 ID:flQ

続きかきます

千沙「あんたもBグループなのー><」
百合「あんたって……?」
千沙「言ってなかったっけ?私と隼人は小さいころからの幼馴染だよ?」
隼人「俺が小5の時引っ越したんだっけ?
百合、凌樹「えぇぇぇぇぇぇ!!」
百合「え……?本当……に?(ぷるぷる)」
千沙、隼人「本当に」
凌樹「まじかよ…」

爆弾発言をうけ、びっくりする俺と

気絶しそうなくらいの顔で二人をみている百合、

これからの修学旅行はこんなんで行けるのか少し心配だった

13:悠希:2012/09/24(月) 16:57 ID:flQ

それから2日が経っていた

百合「明日だよ!修学旅行!」
凌樹「急に行き先が変わったけどね」
千沙「キャンプで一泊してから奈良京都だけどね」
百合「東京が消えたんだよ〜><」
隼人「まぁよくね?キャンプ行けるし」
凌樹「そうだな!」

俺らはいつの間にか隼人と仲良くなってていた

千沙「………」
百合「千沙どーしたの?」
千沙「ううんっ考え事をしていただけだよ?」
隼人「………」

それから
    千沙は
      よくそうなることが
              あった

14:姫♪♯0214:2012/09/24(月) 17:23 ID:uVs

ちょっとセリフが多い…かな…。
情景描写が少ないのとセリフが多いのが問題…かな…。
あと台本書きなのが少し残念。
キャラに個性をつけて、口調などでわかるようにしたほうが良いかと…。


いきなり入って偉そうに上から目線すいませんっ!


書き込む 最新10 サイトマップ