【気まぐれ】短編集【コメディ】

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:桐澪:2012/09/14(金) 21:07 ID:P1.


コメント受け付けております(`・ω・´)b





#1 君の(涙)と私の(笑)。



『電車が通過します___線の内側にお下がりください』


電車の通過を予告するチャイムが流れた約7.6秒後、阪急電車が通過した。

「うへぇー今日も学校かよ。まじ死んでくれ、ほんと、まじで。あ"あ"ぁぁー考えただけで吐き気がぁ・・・」

電車が来るのもお構いなしに、堂々と線の外側に立ち、小さく呟く。___そして思った。


線の内側・・・。これって、一体どっちのことだ?俺から見たら、電車側が外側___でも電車から見たら、俺達のほうが外側・・・?
なら、俺から見て外側に出ても、問題ねぇんじゃねーのか?
注意されたら、適当な言い訳作ればいいし___


そう思いながら、線の外側に出た。
周りの人達は俺のことを不思議そうに見ている。

「っち・・・目障りなんだよ。つーかぁ、もう生きるの面倒くせぇなぁ・・・。いっそのこと、死ぬか」

自分でも言っていることが分からないまま、ため息をついたあと苦笑いをした。


こんなすぐ目の前に、自殺スポットがあるじゃねーかよぉ・・・。


「・・・はっ、俺の人生、俺の勝手だよなぁ・・・・・・」


最後の最後にそう呟き、俺はこの世を去った_________

2:桐澪:2012/09/14(金) 21:36 ID:P1.



あキ・・・・・・・・秋・・・・・・・・斗・・・・・・・・


「秋斗!!」


俺は目の前にいる40代くらいの女の人の声で、目を開けた。

「ン・・・・・・・・ここ、何処・・・・・・・・?」

俺が見たのは初めてみる明るい世界。
何も覚えていないが、一つだけ覚えていることがある____
それは、俺が今まで真っ暗な世界にいたということ_______




それにしても、ここは何処なのか。
『俺』とは、誰なのか。
俺の前にいる人達は、一体何者なのか。
そして、どうして俺はここにいるのか____?







そう、俺は事故の衝撃で、記憶消失になってしまったようだ____


書き込む 最新10 サイトマップ