我らは『イーグルアイ団』

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:kirito:2012/09/18(火) 11:00 ID:Ums


ようこそ

『イーグルアイ団』へ

ここは鷹のようなするどい「目」の能力者が集まるアジト。

そして俺はここの団長

「ラグ」だ

俺は相手の心を読み取れる

それも『イーグルアイ』の能力

俺はこの能力はあまり好きじゃない

相手の心なんてどうでもいいし

見たくない心の言葉だってある


だがここには7人の能力者達がいる

うざい奴もいれば優しい奴もいる

だが所詮能力者

関わる気は無いが協力はしている

能力者達の体のどこかには鷹の紋章がある

それは生まれつき

消したいのに消せない嫌な紋章


じゃあ始めようか



―『イーグルアイ』の能力者達の物語を―

2:kirito:2012/09/18(火) 11:26 ID:Ums


「暑いな・・・・・」

今は猛暑の8月

??「ラグーwもう半袖になりなよーwあ、でも無理かーwラグは一応

「女」だもんねーww日焼けしたくないよねーw」


こいつはキオ

うざいやつ

「五月蝿い黙れ滅びろ」

俺はキオに対していつもこう。うざいから←

「出たーラグの毒舌ww」

こいつの能力は人の目を盗む能力

人の目を盗み何でもしてしまう

たとえば万引きやテロの戦争場でも人の目を盗み武器を取ったり

まあ便利といえば便利な能力

「黙れって言ってるだろーが・・・・」

黙れと言ってもこいつは絶対黙らない

何があっても

「ひゃははははwww」

・・・うざい。うざすぎる。仕方ない

「おい!リーナ!!」

リーナとは現代で言えばニートみたいな存在

だが人を硬直にする能力を持っている

それは恐ろしい能力であまり使わないが俺が言うと使う

「は・・・はい?」

「キオを固めろ。うざいから」

「う・・・うん。キオ・・・ごめん・・・・」

それは一瞬の出来事

キオが身動き一つしてない

「ありがとうリーナ。もう行っていいぞ」

「うん・・・・・」

リーナの能力はこの能力者達の中で一番すごい能力だ

「・・・・・・・・・」

キオは黙っている。いつもこんな感じでいてくれたら嬉しいのに

??「あれー?これどうしたのラグ・・・・雑誌と食べ物買ってきた・・・・」

こいつはクロ

マイペースすぎてちょっとうざい

だが素直でいう事は聞くが・・・・能力は

人の目を奪う

ようするに人の目を引き付ける

クロの手には黒くてでかい紋章がある

その紋章で「人の目を奪う」

「ああ・・・・ありがとう。今日は任務があるからクロ。マイペースすぎないように気をつけろ」

俺はクロに注意する

「え・・・・?任務・・・・?うん・・・・」

なんだか危なそうだ・・・クロは・・・・

「今回の任務はテロ集団を始末する事だ。もちろん極秘任務で一般人には教えるな

いいな!」

皆が

「了解!!」

威勢のいい返事だ

「じゃあ行くぞ。フードをかぶれ」

皆黒いパーカーを着、フードを被り目を隠す

「イーグルアイ団、行くぞ!」

―そしてイーグルアイ団の皆はビルに向かう―


書き込む 最新10 サイトマップ