少年と少女の完全犯罪物語―このストーリーは 終わらない―

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:こっくりさん:2012/09/24(月) 20:54 ID:Ums


どーもこっくりさんです。これは血表現あり、ぐろい?です。でも感動ストーリー書いてみせますよ!


では始めます

―少年少女の完全犯罪の物語を―

2:生狐:2012/09/24(月) 20:56 ID:u9I

グロいとみて来てみた!!

3:椿:2012/09/24(月) 20:57 ID:i-bNw

頑張ってください!
…台本書きではありませんように。

4:こっくりさん:2012/09/24(月) 21:11 ID:Ums

登場人物

雨野幸(ameno kou)

性格は優しい。思いやり。だがある日、雛と一緒に完全犯罪を犯してしまう
容姿目の色は赤色。髪の毛は紅色のショートカットではねている
いつも黒のパーカーにフードで顔を隠している。黒のズボンをはいている

宮野雛(miyano hina)

性格
昔は大人しくて可愛い子だったが、ある日目の前で親友が死に、精神が狂い、
性格が変わった
今は男勝りだが、可愛いものが大好き。ある日幸と完全犯罪を犯した

容姿
髪は青い綺麗な髪。ツリ目で赤色
いつもパーカーを着ていて、フードで顔を隠している
黒のジーパンをはいている

5:こっくりさん:2012/09/24(月) 21:12 ID:Ums

2人方

グロイの基本好きなんで←

ありがとうございます

6:生狐:2012/09/24(月) 21:14 ID:u9I

僕も大好きです*

7:薊:2012/09/24(月) 21:17 ID:Ums

生狐様
おおww好きっすかww今もボカロというのでグロイの聞いてますww

8:こっくりさん:2012/09/24(月) 21:20 ID:Ums

↑違う掲示板の名前にしてしまったというですね・・・・

9:椿:2012/09/24(月) 21:23 ID:i-TSg

私もグロい&ボカロ好きです!

10:生狐:2012/09/24(月) 21:29 ID:u9I

何故うちがボカロ好きとゆう事をご存じで…?w

11:こっくりさん:2012/09/24(月) 21:40 ID:Ums


―今日は5月25日―

『今日は各地方晴れです』

だけど予想はずれの雨が降ってきた

その時雛が2階から下りてきた

「幸。飯・・・・」

欠伸をしながら雛はソファーに座る

「OK」

俺は返事をして支度に取り掛かる

今ここは俺の家。俺と雛と二人暮らし

両親は雛と一緒に「完全犯罪」を犯してしまい、殺してしまった

両親は雛を嫌った。雛が俺の家に来たら雛の事を悪く言う。

「「幸。あんな気持ち悪い奴と親友なんかやめろ」」

こういわれた

雛のどこが気持ち悪いの?

言ってみなよ

言えよ

言えって言ってるだろ!!

俺はこの時両親を殺した

雛は俺の姉と兄にいじめられていた

だから俺はこういった


「一緒に完全な犯罪を犯してでもいいから2人だけで暮らそう?」


そして俺と雛で姉と兄を殺した

今警察など面倒な奴に見つかると2人共多分死刑になるだろう


後悔なんてしてない

後悔なんてするわけ無い

後悔は両親や姉や兄がしたらどうだ

雛の事悪く言わなかったら殺さなかったのに

雛は俺の優一の友達なのに

初めてできて一緒に遊んでくれて優しくしてくれた友達なのに


「できたよ。雛」

フレンチトーストと、目玉焼き&ウインナー(2本)、牛乳を用意し雛の元へ運ぶ

「ゲッ・・・牛乳苦手・・・・」

雛は好き嫌い多いから克服しないとダメなのに・・・・

「好き嫌いを克服しなさい。したら好きなところ連れてってあげる」

俺は笑顔で雛に言う

「マジ?よっしゃ克服してやる。克服したらアメリカ連れてって」

アメリカ・・・・ってお金がたりない・・・・

「んー・・・・・克服してお金がたまったらね」

すると雛は笑ってこう言った


「楽しみにしてるよ!幸」

まったく・・・・遠慮のない女の子だ・・・・・

12:こっくりさん:2012/09/24(月) 21:41 ID:Ums

ボカロ好きっすよwカゲロウデイズやヘッドフォンアクター、チルドレンレコードなどなど・・・・

13:椿:2012/09/24(月) 21:49 ID:i-bNw

じんさん…(*/ω\*)ポッ

14:こっくりさん:2012/09/24(月) 23:20 ID:Ums

じんさん声イケメンです

曲創るの上手いね・・・

15:こっくりさん:2012/09/25(火) 21:02 ID:Ums


雨が降る中俺たちは外に出た


「なあ幸。何しに行くんだ?」

雛は疑問心を持ったまま俺に聞いてきた

「完全犯罪を犯した人に会いに行くんだよ」

この世の中にもう2人完全犯罪を犯した人がいた

「・・・会いに・・・行くのか・・・・?」

心配げな顔で見つめてきた

「ああ。俺達の他に完全犯罪を犯した人はめったにいない

俺達の犯罪は普通の犯罪じゃなかったしな」


そう

俺達の犯罪は普通じゃない

完全な犯罪

普通とは違う

特別な犯罪を犯した

そのせいで俺たちは何もかも変わった

生活



そして


家族


書き込む 最新10 サイトマップ