君と私

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:美幸:2012/09/26(水) 19:16 ID:cdk

美幸です。
『君と私で』が面白い!と思った人!
ぜひ!入って下さい!
ルール
1、荒しは来ないで!!
2、みんな仲良く!
3、小説書くのは私だけで!
以上!!よろしくお願いします\(^^)/

2:KAERA:2012/09/26(水) 19:30 ID:aig

君と私、だけですよね?で、はついてないですよーー( ´ ▽ ` )ノ
読みます。よろ。ウチのも感想くれ〜〜ジュース (´・∀・`)o|_缶_|

http://ha10.net/test/read.cgi/novel/1346241130/l50

3:美幸:2012/09/26(水) 19:45 ID:cdk

1>>『君と私で』ではなく『君と私』
でした!!小説。かきます!
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*『君と私』
私、桜 夏菜(さくら かな)中1女子。
晴「おはよー!夏菜!」
この子は[晴(はる)]。私の親友。
夏菜「…おはよ」
一時間目は…体育か。苦手なのに…。
『バシッ』
晴「夏菜すごーい!」
バレー、得意じゃないのに…
晴「夏菜?」
や…ばい。めまいが…
『ドサッ』
晴「な…夏菜!?」
晴が…呼…ん…で…る……

4:美幸:2012/09/26(水) 19:48 ID:cdk

KAERAさん>>よろしく!!
KAERAさんの小説、見に行きます(>∀</)

5:美幸:2012/09/26(水) 22:01 ID:cdk

ー夏菜!ー
『ガバッ!』
晴「夏菜!!起きたんだね!!」
夏菜「晴…」
あれ?私、なんで保険室に…
晴「あの後、夏菜が倒れて!」
え…私、倒れてたんだ。
晴「日向 陵に運んでもらったんだよ
!?」(ひゅうが りょう)
そうだったんだ…
陵「大丈夫?」
夏菜「うん」
日向君…確か女子の間でモテモテの!?
ちょっとやんちゃな感じの。
…私とは真逆の人。

6:美幸:2012/09/27(木) 07:20 ID:cdk

『グイッ』
陵「ちょっと来て」
夏菜「???」
ここは、裏庭 …
陵「俺実は桜が…好きだったんだ!」
えーー!

7:美幸:2012/09/27(木) 16:25 ID:cdk

陵「返事は明日で良いから!!」

8:美幸:2012/09/27(木) 16:29 ID:cdk

9月27日の放課後。
えーと…学年一モテてる日向君に告白
されました。うん。

9:美幸:2012/09/27(木) 17:53 ID:cdk

正直、私も好きだよ。この気持ちは変
わんない。だから、『いいよ。』って
いおう!
夏菜「日向君!」
陵「??」
夏菜「わ…私も好き…!」

10:美幸:2012/09/27(木) 18:20 ID:cdk

い…言っちゃったーーーー!
陵「マジ!?」
夏菜「う…ん」
陵「じゃ、これからもよろしく♪夏菜♪」
夏菜「(夏菜って言ってくれた…!)うんり…陵」

11:(´I ` 梨帆.):2012/09/27(木) 18:57 ID:Prw

面白そうです!
仲間に入れてください☆

12:美幸:2012/09/27(木) 19:00 ID:cdk

梨帆さん>>どうぞ!!入ってくださ
いませ(>∀<)

13:K:2012/09/27(木) 19:01 ID:cdk

梨帆さん、タメ&呼びOKですか?
あ、私は良いです!!!!!!

14:美幸:2012/09/27(木) 19:08 ID:cdk

13は、私です!
小説
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
ふああ…昨日は色々なことがあった…
陵「夏菜おはよ!!」
夏菜「おはよ…」
晴「夏菜と陵って付き合ってんの?」
晴!クラスでそんなこと言わないで!!
夏菜「あ…うん」
『ザワッ』
ほら、予想どーりだ。

15:やよい:2012/09/27(木) 19:12 ID:m42

こんにちわ☆弥生でーす!入れてくれーい!じゃないと!しばかせてもらいまずわ。

16:美幸:2012/09/27(木) 19:15 ID:cdk

「こんなのどこがいーのよ」
「ひどーい陵君」
こんなので悪かったですね!(怒)
陵「こっちこっち」
なに?
陵「ごめん!俺のせいで…」
夏菜「ああ。別に陵が悪い訳じゃないし」
勝手に言わせとけばいいんだから。
んなこと言われたって別れるつもりないし。

17:美幸:2012/09/27(木) 19:17 ID:cdk

やよいさん>>どうぞ!入って☆タメ&
呼びOKですか?

18:美幸:2012/09/27(木) 20:26 ID:cdk

だ…誰か…。来てー!

19:美幸:2012/09/27(木) 20:38 ID:cdk

誰も来ないので、小説書きます!
#…#…#…#…#…#…#…#…#…#…#
陵「それだけだ」
夏菜「ふーん。心配してくれたんだ。」
陵「(カアア…)」
夏菜「あ、赤くなんないでよ」
私まで、赤くなるじゃん…
こんな調子で付き合っていけるのー!?

20:美幸:2012/09/27(木) 20:44 ID:cdk

晴「おーい!」
あ、晴だ。
晴「日向!夏菜!」
陵「あ、海原」(かいばら)
晴「ひどいよ!なんで二人だけで話し
てんのさ、晴も入れてよ!」
夏菜「ごめん、晴。」

21:美幸:2012/09/28(金) 19:20 ID:cdk

来ました♪小説書きます!
♪*♪*♪*♪*♪*♪*♪*♪*♪*♪*♪
晴「二人で、イチャイチャしてたの?」
な…何を言う!?
陵「そーだけど。」
違うでしょ!?女子の事の話してたじゃん!
晴「ふーん…」(何かを考えた晴)
夏菜「とにかく!晴には関係ないから!」
晴「あっそ」
ふう…一事はどーなることかと…
夏菜「じゃあ、授業受けなきゃ!」
陵「そーだな。」
間に合いますように!

22:やよい:2012/09/28(金) 20:52 ID:m42

はぁーい!タメ&呼び?あーハイハイ!OKでぇーす!!このあと、どうなるのですか?気になります!早くかいてください!

23:美幸:2012/09/29(土) 09:14 ID:cdk

私もタメ&呼びオッケーですよ!
書きます!
♭*♭*♭*♭*♭*♭*♭*♭*♭*♭*♭
『ガラッ』
間に合…ってないね。うん。
先生「こらぁ!桜!日向!もう授業始まってるんだぞ!」
夏菜・陵「ごめんなさい!」
先生「何してたんだ!」
えー…い、言いにくい…
『チュッ』
陵「こーいう事してました。」
夏菜「り…陵〜!」
ファーストキスがー!
短いけど一旦堕ちます(><)

24:美幸:2012/09/29(土) 10:05 ID:cdk

歯医者から戻ってきたよ!書き込みます!
:♪:♪;♪;♪;♪;♪;♪;♪;♪;♪;♪;♪;♪;♪;♪
陵「行くぞ!夏菜!」
夏菜「うん!」
先生「またサボる気か!?待てー!」
先生が怒ってる。でも私は陵と一緒にいたいんだって!
ー空き教室ー
夏菜「ふう。ここなら先生も来ないでしょ。」
とりあえず私と陵は座る。
陵「ごめん」
えっ…何で謝るの?
陵「キス…しちゃって。」
夏菜「別に…いいよ。私、嬉しかったし。」
好きな人からのキスだよ!?嬉しい。って変態かっ!私は!
陵「なら、良かった。」

25:(美幸^ω^):2012/09/29(土) 10:12 ID:cdk

陵「嫌だったら…と思ってさ。」
大事にしてくれてるんだ。嬉しい。
先生「ふう。さて、ここの教室も閉めるか」。
『ガチャ』
!?ちょっ…鍵、閉められたー!?

26:やよい:2012/09/29(土) 11:00 ID:m42

えっ!って事は2人の密室!?なんかうらやましーですね♪私も、好きな人と密室空間の中で、2人がいいなぁー!続き!頑張ってください!私の小説も読んでね♪「れいか」ですよ!掲示板でぜひ見てください!

27:みずき:2012/09/29(土) 11:36 ID:TO.

うわァ〜!
メッチャ上手いですねっっ!!
良かったら、私の小説も読んでください!
「青い空 〜ワタシノオモイ〜」
っていうやつです!!
よろしく!!!

28:みずきs>>みてきました!面白くて、切ない!:2012/09/29(土) 20:37 ID:cdk

美幸

29:美幸:2012/09/29(土) 20:38 ID:cdk

名前と本文が!!すいません(><)

30:やよい:2012/09/29(土) 20:45 ID:m42

早く続きがよみたいでーす!!

31:美幸:2012/09/29(土) 22:56 ID:cdk

二人きりとか!何このシチュエーション!
恥ずかしい〜!陵とふたり…!
陵「あのさ」
夏菜「なに!?」

32:美幸:2012/09/30(日) 10:27 ID:cdk

急に話しかけられたから、びっくりした。
陵「このあと、どうする?」
あっ…そーだ。

33:椿 ◆qw/k:2012/09/30(日) 12:38 ID:/CE

拝見させていただきました。

少し気になった点を書きます;

・改行が無いのでわかりづらい

・場面が飛び飛びなので、登場人物達が今何処で何をしているかわからない

・台本書き

台詞の前に名前を書かないと誰が言っているのか解らないから書く
という人もいますが、台本書きだと、小説が下手に見えてしまいます。

なので、

「―――――」
と、○○は顔を赤くしながらぼそりと呟いた。

的な感じにしたら言いと思います。

私のスレにカキコ有難うございました。
小説、頑張ってくださいね!!

34:美幸:2012/09/30(日) 14:19 ID:cdk

椿さん>>アドバイスありがとうございます(><)
台本書き!やめてみます!

35:美幸:2012/09/30(日) 15:56 ID:cdk

小説かきます!
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
時間は、さっき先生が通ったから恐らく
5:00ごろ…。ここは二階だから飛び
降りることもできる。
「よしっ!ここから飛び降りよっと!」
私がそーいった。
「じゃあ俺が先に降りて、お前を受け
止めてやる。」
『ダンッ』
そういって陵は下に降りた。
「じゃあ、いくよー!」
『ダンッ』
ふう…なんとか降りてこれた。って陵!?
「ふにぃ」
陵の手が私の胸にきてる!?
「ごめん!わざとじゃ…」
「やぁ…」
陵が誤ってるけど、はずかしい…。

36:美幸:2012/09/30(日) 16:04 ID:cdk

って私、今の『やぁ…』が声に出てた!?
自分きもい!エロい!
「穴があったら入りたい…」

37:美幸:2012/09/30(日) 20:58 ID:cdk

上げます。誰か来てください!
アドバイスとか、していただくと嬉し
いです。

38:美幸:2012/10/01(月) 16:53 ID:cdk

「ごめん。その…だいじょうぶ?」
陵が言う。
「うん!大丈夫!大丈夫だから!」
私はそう言った。
「幻滅したよね。私のこと。」
私は陵に嫌われる、と思った。
「は!?んな訳ねーよ!!」
え、マジで?あんな声出したのに?
「そんなことでお前が嫌になる、とで
も思ってたのか?」
「そ…んな!思って無いけど…」
「軽い奴にみえんのか?」
はぁ?それはないわぁ…。
「んなことは無いけど、不安だったん
だもの!」

39:…。:2012/10/01(月) 17:42 ID:ez-mMU

〜〜〜をした。
〜〜〜だった。
のような過去形にしてしまうと日記などを読んでるみたいになると思います

僕は恋愛系書けないので頑張って欲しいです

40:美幸:2012/10/01(月) 17:57 ID:cdk

…。さん!注意ありがとう!
直せたら直します!
無意識にしちゃうので…。

41:美幸:2012/10/01(月) 18:39 ID:cdk

アドバイスでもいいです。誰か来て。

42:(´I ` 梨帆.):2012/10/01(月) 18:47 ID:Prw

やばいやばいやばい!

めっちゃキュンキュンしてきた〜〜〜!

陵くんかっこいい♪

梨帆でいいよ^^

43:美幸:2012/10/01(月) 19:44 ID:cdk

じゃあ、梨帆っていうね!
見に来てくれてありがとー!(>∀<*)

44:(´I ` 梨帆.):2012/10/01(月) 19:51 ID:Prw

ネクスト希望♪

45:美幸:2012/10/01(月) 20:09 ID:cdk

書くぜ!

46:美幸:2012/10/01(月) 20:12 ID:cdk

「そっか」
『チュッ』
「!?」
「これで、不安にならねーだろ?」
いきなりキスとか!びっくりしたぁ…
でも嬉しい…。
「いきなりキスはなしだからね!」

47:謎の王女スノー:2012/10/01(月) 20:14 ID:m42

いい小説ですわね♪とてもかっこいいですよ?もっと続きが読みたいですわ!もっとお書きになられて?私、待っていますわ。(^∀^)

48:美幸:2012/10/01(月) 20:16 ID:cdk

謎の王女スノーって…やよい?
違ってたらごめんなさい!(><)

49:美幸:2012/10/01(月) 21:32 ID:cdk

「はいはい」
も…もー!恥ずかしいなあ…
耳まで赤くなってしまった。

50:K:2012/10/02(火) 16:59 ID:cdk

『ピピピピピピピピ』
『ドガシャッ』
いったぁ…つか目覚ましうるせぇ…
「もう朝か。」
ふああ…ってか昨日陵と…キスしたん
だった。
学校に行かないと。
『ガラッ』
「おはよう晴」
「あ、おはよー夏菜」
相変わらず晴は元気だ。その元気、欲しいー
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
さて、陵と夏菜の反応は!?
また、続きを書きまーす!

51:美幸:2012/10/02(火) 17:01 ID:cdk

五十、私です。(Kってww)

52:美幸:2012/10/02(火) 18:21 ID:cdk

都合により、最終回です。
「おはよう!」
陵がそーいった。
「おはよう」
幸せな二人でした!
        完

53:美幸:2012/10/02(火) 18:27 ID:cdk

次の物語、この中から選んで。
1、前世からの恋(あやかし緋扇じゃないよ)
2、姫と魔王の恋
3、その他
です!応募締め切りは7:30だよ!

54:やよい:2012/10/02(火) 20:34 ID:m42

姫と魔王の恋!遅れたけど!

55:美幸:2012/10/02(火) 20:40 ID:cdk

はーい!
2に決定ー!

56:K:2012/10/02(火) 20:48 ID:cdk

小説かくよ!
主人公 ナツミ(シアン スーディ)
主人公の恋人 (ロイス リチャード)
『君と私〜禁断の恋〜』
あたしのママは。十年前魔王に殺された。
だから。魔王なんて大っ嫌い!
「ハッ」
『ドカッ』
「ふう…」
あたしはナツミ。
「あの…」

57:美幸:2012/10/02(火) 20:50 ID:cdk

56は私!
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
「大丈夫ですか!?先輩!」
「勝者はナツミ!」
や…やっちまったー!

58:美幸:2012/10/02(火) 22:00 ID:cdk

そこのあなた!!見に来てーーー!!

59:美幸:2012/10/03(水) 18:41 ID:cdk

「どうですか!?島中の男を倒した気
分は!!」
そう。あたしは、とうとうこの島の男
全員倒してしまったの!
*しばらくお待ちください(^О^)*
「あーもう!!疲れた〜!」
あのあと、インタビューばっかされて…
『ドンッ』
「きゃ!?痛いじゃないの!」
あたしはそういって前をみた。
「すみません。大丈夫ですか?」
あたしはこの瞬間、ひとめぼれした。
♪*♪*♪*♪*♪*♪*♪*♪*♪*♪*♪*♪*♪
この男は誰!?次回も見てね!

60:美幸:2012/10/04(木) 18:01 ID:cdk

「大丈夫」
かっこいい…
「じゃあ!」
あの少年。あたしと同じくらいの子。
今の魔王も、16だけどさ。
何ていう名前なんだろう。
『カサッ』
「ん?」
え…嘘!!
♪*♪*♪♪*♪*♪*♪*♪*♪*♪*♪*♪
何があったのか!?
次回に続く。

61:椿:2012/10/05(金) 19:29 ID:/CE

最審査結果***

また、見にきました(*´∀`*)
思った事を書かせていただきます***

まず、場面を変えるときに、記号「♪*」を使わないで改行させましょう。
>>60だと、

「大丈夫…?」
私に手を貸してくれる男の子。かっこいい…

「あ、ありがと…」

恥ずかしいから、そっぽを向いてしまう私。
…もう、私のバカ。


みたいな感じで(*´▽`*)
頑張ってください。

62:美幸:2012/10/05(金) 21:00 ID:cdk

椿さん!ありがとうございます!
アドバイスどーりにしてみます!
このスレを見てる小6の人!柏小6年
集合!に来てね!

63: ◆z/bc:2012/10/28(日) 16:45 ID:cdk

あげ


書き込む 最新10 サイトマップ