歩み~はじめのいっぽ~

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:ARISA:2012/09/29(土) 18:44 ID:k2k

明日のきみ。明後日のきみ。
一年後のきみ。十年後のきみ。

ずっと近くで見ていられると思ってた。
ずっと。ずっと。ずっと。

だけどもうきみは近くに居ない。
明日も。明後日も。一年後も。十年後も。

もう近くに居れない。

あの関係を崩すのが嫌で言えなかった。
「好きだよ」

もう私が考えている事も、
私が見ている景色もきみには届かない。

きみにはきみの時間があって、
私には私の時間がある。

きみにはきみの幸せがあって
私には私の幸せがある。

あの頃素直になれなくて、後悔してる。
でも………

2:ARISA:2012/09/29(土) 19:04 ID:k2k

登場人物!!!

桜木 真由(さくらぎ まゆ)
高校1年生。 中学の時の彼氏との恋が
最初で最後の恋。(と、思っている)
言いたい事は何でも言える。

東 佑人(あずま ゆうと)
高校1年生。 中学の時の真由の彼氏。
病気でアメリカに渡った。
面白い、クラスのムードメーカー。

南雲 爽香 (なぐも さやか)
高校1年生。 小学生の頃から佑人が好きだった。恥ずかしがり屋だけど、
言う時は言う。

3:梨帆:2012/09/29(土) 19:39 ID:Prw

わわわッ!
続きがすっごく楽しみ♪

4:ARISA:2012/09/29(土) 23:02 ID:k2k

「おっはよー東!!」

「佑人くんおはようございます!」

私と爽香は仲良しだ。
それなのに……………

「おはよう!!爽香、真由」

こいつとのあの関係があんな事になるなんて……………

5:ARISA:2012/09/29(土) 23:15 ID:k2k

予告

この、歩み~はじめのいっぽ~を
読んでくれてありがとうございます。

このお話は、中学生シーズンと高校生シーズンに
分けてお送りします。

『歩み~はじめのいっぽ~』は中学生。

『歩み~最初で最後のありがとう~』を高校生
と、シーズンを分けます。

どちらも、アドバイス、感想をくれると嬉しいです。

6:ARISA:2012/09/30(日) 12:57 ID:k2k

キーンコーンカーンコーン

チャイムが鳴った。教室はまだ静かにならない。

私もいつものメンバーで話していた。

いつものメンバーといえば
私、爽香、美鈴、佳菜の4人だ。

爽香と美鈴は秀才で、佳菜はおっちょこちょい。

この4人に、東を加えた5人が

『B組仲良し5(ファイブ)』と、
呼ばれている。

楽しい毎日…………のはずだったのに………

7:ARISA:2012/09/30(日) 12:59 ID:k2k

梨帆のことこれから『りほっち』
って呼んでいい?

私も『ARISA』で良いから!!!

8:姫♪♯0214:2012/09/30(日) 13:37 ID:xPI

はい、審査しに来た駄作者です。


まず擬音を使うときのことです。
説明文に加えるのでなく、説明文から浮かせる…。
つまり、ダッシュという記号を使いましょう。
パソコンでしたら、長音(あーなどの「ー」)を変換するとダッシュになります。
―――キーンコーンカーンコーン
↑のように。

一回一回の投稿をある程度の長さにすることも大切です。

一回一回が短いと、先は気になりますが内容が薄くなりがちです。
気をつけてくださいね。


ほかはまぁ、よくかけている方だと思います。

最近の小説板は、台本がきが多いので台本がきにならないようにきをつけてください。


では駄作者はこれにて失礼します。

9:ARISA:2012/09/30(日) 14:57 ID:k2k

浅倉 美鈴(あさくら みすず)
高校1年生。爽香の幼馴染み。
爽香の本当の姿を知っている。
優しくて、頭がいいお嬢様系

伊藤 佳菜(いとう かな)
高校1年生。中学に入り、真由達と、仲良くなった。
おっちょこちょいだけど、憎めない。

10:(´I ` 梨帆.):2012/09/30(日) 18:39 ID:Prw

ネクストネクスト♪♪

どうぞどうぞ☆
りほっちって呼んで!

11:椿:2012/09/30(日) 18:51 ID:i-4Vk

宣伝されたのと、ちょっと気になっていたんで来ました!
面白いです!
頑張って下さい!!

12:ARISA:2012/09/30(日) 19:17 ID:k2k

__ガラッ

「授業を始める」

喜多先生の低い声が教室のざわつきを、抑えた。

喜多先生は、学校1怖い先生だ。

ノートを録らない生徒が居れば、1時間説教タイム。

授業中あくびをしたら
チョークを投げるほど。

そんな先生を爽香は、

「授業態度がいい生徒だったんだろうな」
と、言うのだ。
そんな事はどうでもいい。
誰か、この退屈な授業を終らせて……。

13:ARISA:2012/09/30(日) 19:24 ID:k2k

りほっち>じゃあ私の事もARISAって
     呼んで!!!

椿さん>来てくれて嬉しいっす。(- ε -) 
    面白いだなんて、照れちゃいます〜〜♪←うざい

14:ARISA:2012/09/30(日) 19:30 ID:k2k

警告!!

この話は、中学生シーズンですので、
今は皆、中学生です。

ややこしくてスマそ

15:ARISA:2012/09/30(日) 19:56 ID:k2k

「は〜」

ため息をついた私はある事を挑戦することにした。
それは……
『手紙交換』
もちろん、ばれたら大変な事になる。

でもスリルがあって、少しは暇つぶしになるだろう………

_____私は手紙を書き、後ろの席の美鈴に渡そうと後ろに振り向くと……

16:ARISA:2012/09/30(日) 22:35 ID:k2k

後ろに振り向くと……

「おい、桜木!なにをしている!!!」

早くもばれた!?ど…どうしよう

「ぁの…ぇっと」

小さな声でもぞもぞと、私らしくない!
クラスメイトはなにが起こったのか分からず、ざわついていた。


その時

「先生、俺がやりました。」

あくびをして、だらだらと手をあげたのは、


東だった。

17:ARISA:2012/10/01(月) 17:50 ID:k2k

「東!?」

思わず声をあげた。
先生は不信そうに私を見て、

「…何を書いたんだ。」

先生はこっちに来た。

どうしよう。
先生の悪口しか書いてない。

「どれどれ」

ごめん、東!!

「なるほど」

「後で、東は職員室に来るように!」

「違うんです。東は私をかばって…」

「何?……二人は放課後職員室に来るように!」

18:ARISA:2012/10/01(月) 22:15 ID:k2k

誰か感想ください……………

19:ARISA:2012/10/03(水) 20:34 ID:k2k

秋の夕日が美しい…

そして私たちは美しくないお説教タイム…


「はぁ〜喜多の奴まじめんどい。」

「ごめんね。東……」

「いいってことよ!!!その代わり今日おごってくれよ!」

「うん、わかった」

「なぁ……」

「なぁに?」

振り替えるとそこには、真剣な顔の東がいて…

………目を反らしてしまったんだ。

20:ARISA:2012/10/03(水) 20:49 ID:k2k

目を反らしながらも

「どうしたの?」

気になる…きみのその真剣な目………

私の胸の鼓動が速くて、自分で止められない。

「真由って好きな奴いる?」

ドキッ……

『真由』って。な、名前で呼んだ。

こんなにも苦しいのは、なんでですか?


書き込む 最新10 サイトマップ