松宮くんのひだり腕

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:望希:2012/09/29(土) 19:51 ID:8dw

書いてみました。

見てくださると大変嬉しいです。

コメ&感想など書いてくださると大変大変嬉しいです。


次から始まります。基本的に、土日祝日は来れないです。

2:望希:2012/10/01(月) 06:58 ID:8dw

遅れてすみません。

やっと始まります。

3:望希:2012/10/01(月) 07:31 ID:8dw

「えーーーーっ」
「ちょ…静かにして…」

私は青木優歌(あおきゆうか)。

最近、気になる人が出来たので親友に相談してみました。

「優歌…嘘ぉー。ね、誰?」
「頼むから、レイちゃん。静かにして」

レイちゃんこと、親友の市川レイ(いちかわれい)。ちょっとギャルっぽい。

「わ、わっかた。静かにするから教えて」
「うーん。ダメ」
「えー」

キーンコーンカーンコーン

「予鈴だ。戻るよ」
「えー教えてよー」
「イ・ヤ!」

教室に戻って席に着く。
右側をそっと見る。

私の気になる人、右隣の人。

松宮涼(まつみやりょう)くん。

(かっこいいな・・・)

先生が入ってきたので、視線を落とす。
ふと松宮くんの左腕が目に入った。

(そういえば、何で松宮くんだけ長袖なんだろ?みんな半袖なのに)

そのことを授業中ずっと考えていた。

                        〈続く〉


書き込む 最新10 サイトマップ