好きじゃないですから!?

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:梓 ◆Qs3s:2012/09/30(日) 01:37 ID:nDw

[別に好きじゃないから]

ずっと心の中で言い聞かせていた言葉

たまたまの出来事がまさか

こんなことになるとは誰も知らなかった

2:梓 ◆Qs3s:2012/09/30(日) 01:46 ID:nDw

どうも、梓です
今回はツンデレ?系女子の物語に挑戦しました
まずルール説明をします

!ルール説明!
・荒らし禁止!迷惑なので来ないでください
・こんな駄作ですが、感想やアドバイスを頂けると光栄です

キャラクターの紹介

成瀬 綾華 (なるせ りんか
性別 女
性格 ツンデレ?、男子とは仲良くない、少し天然、少し鈍感

安藤 怜希 (あんどう れいき
性別 男
性格 基本的に男女共に仲がよい人(綾華をぬいて)
   冒険や修学旅行などが好き

水野 春乃 (みずの はるの
性別 女
性格 裏表が激しい子、先生などの前では猫かぶり、男子にモテる
   怜希のことが好き

3:梓 ◆Qs3s:2012/09/30(日) 01:55 ID:nDw

桜がもう散りはじめる中、私は今日から中学一年生になる

あぁ、なんてめんどくさいの...

私はまだここへ引っ越してきたばかりだから、
見覚えがある顔なんてな...いや、
一つだけ見覚えがある顔があるわ

昨日、前の家に引っ越してきた安藤怜希

そう考えている内に式は終わっていた

私たちは、自分のクラスに向かった

まさかの安藤怜希と同じクラスだわ...

あぁ...厄介、男子はみんな厄介..

さらに、まさかの私の隣が安藤怜希だった

これは神様が仕掛けた運命?

もしそうだったら神様を全力で殴り倒してやりたい!

と思うほど最初の日は厄日だった

4:梓 ◆Qs3s:2012/09/30(日) 10:13 ID:nDw

続きを書きます(めっちゃ駄作ですが..

はぁ......

今は放課中で、水野春乃と話していた

春乃「へー綾華ちゃんって引っ越してきたんだぁ〜
   どうりで見ない顔だと思ったよ♪」
綾華「大体知ってる人が多いの?春乃は」
春乃「うん、ここの半分以上の人が同じ小学校だったもん、
   うちのところの小学校、人口多くてさ」

それから放課の時は毎日春乃と話していた

春乃はおもしろくて、いろんな人のことを知っているから、

春乃といるだけで友達も増えていった

私はそんな毎日がたのしかった

5:梓 ◆Hzbg:2012/10/01(月) 09:24 ID:nDw

続き書きます
ク=クラスメイトです

ク女「えぇ!!修学旅行!?」
ク女「早くない!?」
怜希「まじで!?行きてぇ!!」
ク男「俺も行きたいっす」
先生「えーとじゃあグループ決めのくじをひいてね♪」

修学旅行!?まだクラスに少しなじめた時に?

早すぎるわ、先生何を考えてるのかしら

とぶつぶつ思いながら私はクジをひいた

綾華「CがよかったのにBか....」

Cクラスは女子のほうが多い、だが
Bクラスは男子のほうが多い

なんてついていないのかしら...

怜希「成瀬さんはなにグループ?」
綾華「Bグループ、あと呼び捨てでいいわ」
怜希「そうなんだ、俺もBだよ、よろしく、綾華」

いや、よろしくって言って笑われても困るんですけど...
綾華「え...えぇ...よろしく...」

はぁ...なんて厄介なのかしら...

6:梓 ◆Hzbg:2012/10/01(月) 10:20 ID:nDw

春乃「綾華っ♪グループなんだったー??」
綾華「Bグループよ、春乃は?」
春乃「えー春乃Dなの〜><離れちゃったね...」

少しグループ紹介をするわ
Aは男子グループ
Bは男女だけど男子のほうが多い
Cは男女だけど女子のほうが多い
Dは女子グループ
Eは男女ちゃんと同じ人数のグループ

まぁ、まだグループはあるけどね

春乃「そっち誰がいるかわかる??」
綾華「えーとたしか安藤怜希がいるわ」
春乃「.....そっか」

春乃、今笑ったけどなんか作り笑いみたい...?

ク女「春乃!」
春乃「じゃあいくね!」

そういえば女子、残り誰だろ....

私はこの時から春乃の違和感に少しずつ

気付くようになった

7:梓 ◆Hzbg:2012/10/01(月) 13:50 ID:nDw

怜那「Bグループの人、ここに集合!」
誰かの声が教室に響いた

私は叫んだ女の子のところにむかった

怜希「怜那、うるさい」
怜希「こうしたほうが時間短縮できるし」
怜那「私は安藤怜那!怜希と双子です!」

へーそうなんだ、まぁ、特に興味がないわ

【ここでBグループの人の紹介をします

名前 安藤 怜那
性格 元気っ子、イベント好き、フレンドリー
備考 怜希と双子

名前 林 佑理 (男)
性格 おとなしいけどはっちゃけるときははっちゃける

名前 竜宮 雅 (男)
性格 おとなしく、よくみんなを観察している】

私達のグループは5人グループで男子のほうが多い

これからちゃんとやっていけるか心配だった

8:梓 ◆/Rks:2012/10/04(木) 13:12 ID:p8Y

続き書きます

行き先はキャンプって…絶対疲れるじゃん……

春乃「キャンプ♪たのしみ〜♪」
ク男「たっのしみー!!」

あいかわらずこのクラスはハイテンションな人が多いわね…

雅「ハイテンションなやつら…」
先生「静かにしてくださいー!そういえば部屋はどうするのかしら」
春乃「男女混合?男女別々?どっち〜?先生っ」

普通男女別々でしょ!天然なのかしら………

先生「班のグループでいいかしら?めんどくさいし」

ちょっと!この先生頭のネジ軽く5本くらいはずれてるよ!

修学旅行の班決めの時間は飽きれてばっかりだった…


書き込む 最新10 サイトマップ