僕っ子女子の初恋

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:巫女:2012/10/02(火) 18:44 ID:xxY

はい、駄作者でございまっせ。 

この話は、切ない×甘い恋愛ですよね・・・?\(゜ロ\)(/ロ゜)/ ←

これからよろしくお願い致しますっ。 <(_ _)>


― 登場人物 ―

♀沢下 怜(さわした れい) 

この小説の主人公。

中学3年生の美少女。
男子に人気があり、新聞部所属。

お父さんと二人暮らしで、親の仕事は新聞記者。

♂松島 瞬(まつしま しゅん)

中学2年生の美少年。
女子に人気があり、サッカー部所属。

妹と二人暮らしで、妹は小学6年。

♀北弓 姪(きたゆき めい)

小学6年生で流行に敏感。
男子に人気があり、可愛い。

両親と暮らしていて、母はOL。父は、サラリーマン。

2:巫女:2012/10/02(火) 19:00 ID:xxY


――キーンコーンカーンコーン

「起立。礼っ・・・」

「ありがとうございました。」

ゴソゴソッと音を立て、スクールバックの中からカメラを出す。

今は、放課後。
女子は、カラオケの話で盛り上がっている。

そして、女子はカラオケに男子を誘っている。
ほとんどの男子は、カラオケに行くそうだ。
ま、僕は絶対に行きたくないね。

そう思っていると、女子が僕の近くに来る。

「沢下さーん。カラオケ、行かない?」

何とも、恐ろしい声で言ってくる。

これは、断ると―――・・・
だから、こう言ってしまった。

「あ、いいですよ。」
「そっかぁー!じゃあ、後輩も誘ってくるねー!」

うっわ・・とうとう言ってしまったよ。

僕、嫌いなんだよね。
あの人。

そして、カラオケ店へ向かった――・・・


書き込む 最新10 サイトマップ