俺の彼女は5人いる

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:sana:2012/10/05(金) 18:16 ID:A.o

俺は、中井 秀 (なかい しゅう)
17歳で高2だ。
今のところ、彼女は5人いる。
幼なじみに告白されて、しょうがなく遊んだら、おもしろくてな。
秀 「最近、おもしれぇ奴いないな。 おっ!手紙だ!」
*秀くんへ*
*放課後、体育館の後ろに来て下さい。*
秀 「告白だな。」
しょうがなく俺は行った。体育館の後ろに。
カナ「!! 秀くん?」
おっ!いい女じゃん
秀 「なに?」
カナ「好き。」
スパッと言った!?この俺に。
これはもう…
秀 「いいぜ。」
カナ「ホント!?」
秀 「その代わり、条件がある。」
カナ「なに?」
秀 「俺には…」

カナって奴に、彼女が5人いるって言った。でも、顔色1つ変えずに『いいよ。』って言った。
だから、彼女は6人になった。
1人目の彼女
佐々木 凛 (ささき りん)
2人目の彼女
藤井 娑希 (ふじい さき)
3人目の彼女
中岡 愛利 (なかおか あいり)
4人目の彼女
酒井 千沙 (さかい ちさ)
5人目の彼女
赤伊 百奈 (あかい ももな)
6人目の彼女
広瀬 カナ (ひろせ かな)
の6人だ。

2:sana:2012/10/05(金) 19:17 ID:A.o

今日は、凛とデートだ。
凛 「秀!遊園地に行こっ(^^)」
秀 「おうっ!!」
凛 「ジェットコースターに乗ろ!」
秀 「あれ?お前、ジェットコースター苦手じゃなかった?」
凛 「まぁ気にしない、気にしない!」
はっ、どうせ『キャァァァ〜〜、こわ〜い』とか言って抱きつこうとするくせに、みえみえなんだよ!!
でも
秀 「よし!乗るぞ〜♪」

凛 「キャァァァ〜〜、 こわ〜い」
ほらな。

*数日後*
今日は、娑希とデートだ。
娑希「ねぇ、服見に行こ〜」
秀 「いいぞ。」
娑希「やったぁ」
  ギュッ
相変わらず、甘えん坊でぶりっこだ。
あ〜あ、めんどくさ。
娑希「秀〜、この服どお?」
秀 「いいんじゃね?」
娑希「もぉ〜あいまいなんだから、そこが可愛いんだけど!」
あぁウザッ。

*翌日*
プルルルルルルル
おっ、愛利からだ。
秀 「もしもし」
愛利「秀くん?…あの……今日、海行かない?…いい?」
秀 「いいよ。んじゃ○○駅で。」
 プッ
こいつが、一番静かでお人好しだ。
~海辺~
秀 「水着、可愛い。」
愛利「あっあんまり見ないで/////」
秀 「泳ご!」
実は俺は、久しぶりの海で正直はしゃいでる。
秀 「ほいっ!」
愛利「キャッ!!」
秀 「ごめん!!」
っと今日の楽しい一日が終わった。

3:sana:2012/10/05(金) 19:18 ID:A.o

↑上の、愛利&秀は、ビーチバレーをしてます。

4:星 0612:2012/10/05(金) 21:17 ID:mMI

面白い^^
最新楽しみにしてまーす

5:sana:2012/10/06(土) 19:04 ID:A.o

ちょっと中断


書き込む 最新10 サイトマップ