ペテン師とピエロ

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:生(狐ーωー)+○:2012/10/20(土) 10:58 ID:VjE

こんにちは!

また作っちゃったw

まぁ…頑張ります★




プロローグ

私はピエロで 貴方はペテン師

からくりの私が嘘つきの貴方を見たとき




















私は何かを感じた

2:生(狐ーωー)+○:2012/10/20(土) 11:12 ID:VjE

第一章 入学式の春

〜ピエロ:視点〜


目の前には大好きな学校ーーーーーーーーーー


…と言うか絶対好きになる学校

桜が満開に咲き散らし

涼やかしい西風が吹き、
長く綺麗なほんのり黄色びた髪が頬にあたる


<<綺麗…>>

その、ピエロの私から見た光景は2文字の言葉が浮かんだ…

「春だな…」

こんな日はいつもこんな気持ちで一杯になる

今から入学式この…あの人の通う清流高校…

私はちょっぴり不安を覚えながら校門へと入っていった。


書き込む 最新10 サイトマップ