親友

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:青葉 ◆QOLU:2012/10/21(日) 11:01 ID:A.o

【親友】・・・それは
【親しい友だち】
その親友を越えてしまうと、どうなるの?
親友と絶好してしまったら・・・


*ルール*
・怖い?かもしれません。
・親友がいる人は、見ない方が良いのでは?
・荒しとか無しでいきます。

守れる方は見てください。

2:青葉 ◆QOLU:2012/10/21(日) 11:15 ID:A.o

こんにちは、私は『みく』っていいます。

親友はいます。

『さき』っていいます。

とーっても、仲が良いの♪

あの日まではね。


み「さきーおはよう♪」

さ「みく?おっはぁー!」

み「教室いこ!」

タッタッタッタッ

ガラッ

教室の戸を開けた。

ワイワイ ガヤガヤ

り「あははははははっ!消えろよ!」

み「またやってるよぉ・・・」

『もか』は、いじめられてるの。

『りん』に。

さ「怖いね。」

きっと、もかの家が貧乏だからだろう。

ガタッ

私は、席についた。


*放課後*

さ「ごめん!みく、私委員会の仕事があるから先に帰ってて。」

み「うん。ばいばい。」

今日は、一人で下校の日。

この日は、私の愛犬の『ちょこ』の散歩に行こう。

ワンワン

嬉しそう♪♪

タッタッタッタッタッタッタッタッ

公園の前にきた。

キーコ キーコ

!?

み「ブランコの音?」

私は、ブランコの方を見た。

!?

み「さ・・・き・・・・・?」

私が見たもの・・・

それは、もかとさきが仲良く話してるところ。

一番良く聞こえた言葉は・・・

『私達、親友だもんね。』

・・・・裏切り者・・・・・・・・・

み「嘘・・・」

私は、公園から家に急いで帰った。

泣きながら。

             ●続く●


書き込む 最新10 サイトマップ