初恋は切なくて。―出会いと別れ―

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:杏 ◆hN7g:2012/10/26(金) 18:38 ID:8hU

駄作しか書けない杏の掛け持ちなんて、ウザいですよね←
まあ、とにかく今回掛け持ちなんですが、いじめ小説の方にも足を運んでくれたら嬉しいです。

*ルール*
・しつこい荒らしやナリは書き禁依頼出す((
・文句は控えましょうw
・読んだ人はコメント宜しく。

  ―登場人物―
・愛川 遙(aikawa haru)中1
ドジだが、明るくて可愛い。
真矢が好き。

・咲坂 真矢(sakisaka maya)中2
遙の先輩。
カッコよくて、優しく人気者。
生まれつき心臓が弱い。

・飯野 朱里(iino akari)中1
遙の小学校からの親友。
恋愛相談に乗ってくれる。真矢が好き(?)

2:杏 ◆hN7g:2012/10/26(金) 18:44 ID:8hU

*遙*


先輩、好きです。


  

  初めて先輩の笑顔を見たときから、ずっと好きでした。


 なのに、私を置いて何処へ行ったんですか?


また会いたいです。


また一緒に笑いたいです。


先輩・・・。


  


  私の初恋は切なくて。

3:杏 ◆hN7g:2012/10/26(金) 18:57 ID:8hU

*遙*
「いってきまーす!」

私、愛川遙は、今日から中学生デビューです。

制服、憧れてたんだよね〜

あ、新しいクラスになじめるかな?

朱里と一緒のクラスだったらなぁー。

私は1人、そう考えながら学校へと歩いていた。

「あれ?」

ここ、どこだろう?

色々考えてる間に、いつの間にか私は狭い路地裏に来ていた。

やっちゃった。

中1で迷子なんて恥ずかしすぎ・・・。

「君」

ビクッ

あ、足ある。人間だ。

突然声をかけられたから、ビビったじゃないかぁ。

てか、この制服私が通う中学の制服だよね?

良かったぁ、道聞ける。

それにしても・・・

この人イケメンッ!!

身長的にも先輩だよね?

「どうしたの?」

どうしたもこうしたも、道に迷っちゃいましたよ。

「成瀬中に行きたいんですけど・・・」

すると先輩らしき人は、何かを思い出したような顔をした。

「ああ、どうりで制服が。俺も成瀬中だからさ、一緒に行く?俺は2−3 咲坂真矢」

やっぱり先輩だ。

私も自己紹介しなきゃ。

「1−2 愛川遙です。」

「やっぱり新入生かー」

そう言って先輩は笑った。


ドキンッ・・・


その笑顔を見たときから、私の恋はもう始まっていたのかもしれない。


書き込む 最新10 サイトマップ