ハネキュウ

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:マコト:2012/10/31(水) 21:05 ID:bZE

どーも、マコトです
小説書きまーす(⌒▽⌒)
コメントとか自由にしてください。
私は、バドをやっているので
バドのストーリーを書いてみます。

第一話 アイカタ

シュパーン……。
体育館じゅうに響きわたるのは、シャトルを打つ音…
キュッ。タッタッタッ。
それと共にコートを駆ける音も…
「サービスオーバーエイトナイン」
審判の声は透き通り、私を焦らせた。
(あ〜、ヤバイ。九点取られた。こっちはまだ四点だ。)
焦りを落ち着かせ、相方にささやく
「焦らんでな…。」
すると、相方からも一言
「うん。あんたこそ…。」
相方の声は震えて泣きそうな声だった。
そして、2人同時に息を合わせ…
「「イッポーン!!」」


書き込む 最新10 サイトマップ