嘘つきマテリアル

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:ARISA:2012/11/01(木) 18:24 ID:k2k

~プロローグ~

「沖田くん……ちょっといい?」

「う、うん…」

よっしゃぁ〜♪
ついに俺にもモテきが

「きったぁ〜」

「……?」

2:ARISA:2012/11/03(土) 22:00 ID:k2k

「え?助けてほしい?」

「…うん。実は…ね。」

__________

「今日は、ありがとう。」

「全然!!いつでも言ってね。」

「じゃあね、滝川くん」


「………ちぇっ」

告白じゃねーし。

「つまんねぇ」

家帰ったら、何しよう?

3:ARISA:2012/11/03(土) 22:21 ID:k2k

↑↑(1)

沖田くんと書いてありますが、
滝川くんに訂正します。

4:ARISA:2012/11/04(日) 13:56 ID:k2k

___バタンッ

「…ふぅっ。」

疲れた。

彼女は、A組の
森 早彩(もり さあや)

『清楚』以外の言葉は、似合わないほど、透明感がある。

我々、1年の間で、密かに人気を集めていた。

彼女は、ストーカー被害に合った事から、
自宅が近い、俺が見張り役。

「めんどくせー。」

告白じゃねーし。

………まてよ?

俺が見張り役なら、
他に、誰も【居ない】

独り占め出来るじゃねぇーか!?

「うぉー!!!!!待ってろ俺の青春ライフ」

俺、滝川 純(たきがわ じゅん)
青山高校1年C組
夢の恋人ライフに向かって走り続けるぜ!!!


書き込む 最新10 サイトマップ