ルルと不思議なおとぎの国

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:さっち〜 ◆PzoM 0pp0344c7263m2w@ezweb.ne.jp:2012/11/07(水) 16:31 ID:M9w

書きたくなって書きます!

ファンタジー系×恋系

みたいな感じです!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
登場人物
主人公
ルル
お菓子が大好き!
おとぎの国に行ってみたいなぁ〜と思っている
ロマンチックな恋がしたいと思っている
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
リリ
ルルのお姉ちゃん。しっかり者でお菓子は
1日一回までと決めている
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
後は出るまえに新キャラとして紹介します!
みなさん気軽に来て下さい!
でも!荒らし,悪口,喧嘩をする人は
来ないで下さい!

2:さっち〜 ◆PzoM 0pp0344c7263m2w@ezweb.ne.jp:2012/11/07(水) 16:43 ID:M9w

「あれれっ?ここはどこ?」

私の前にはお菓子で出来た国があった

「美味しそう…」

私は目の前にあったプリンで出来た花をつんで

食べようとした。。。。

ぴりりりりりり〜ん!!!

「うっ!ゆ。夢か…持ったいないよ!」

ちょっと残念。美味しそうなお菓子が沢山あったのになぁ

「お姉ちゃん!おはよ!」

「あらっ?ルル起きたの?」

この人は私のお姉ちゃん。リリ

「それよりもう朝ごはんよ!」

「えっ?あっ!いっけな〜い!」

私は駆け足でキッチンへ向かった

☆☆☆☆続く☆☆☆☆

3:さっち〜 ◆PzoM 0pp0344c7263m2w@ezweb.ne.jp:2012/11/07(水) 17:43 ID:JUY

「もうお腹がぁ〜…ケーキならなぁ」
なぁ〜んて思ってもお菓子なんて降って来ないよね
と思ってた。んっ?何この匂い?焦げ臭いし
甘い匂いだし
「まさか!!」
私は立ち上がって緑色の上を走った
どこまでも続きそうな芝生の上を
☆☆☆☆続く☆☆☆☆

4:さっち〜 ◆PzoM 0pp0344c7263m2w@ezweb.ne.jp:2012/11/07(水) 17:45 ID:M9w

↑の短かった。。

だって長っって出たんだもん…

コメ来ないかなぁ〜

5:さっち〜 ◆PzoM 0pp0344c7263m2w@ezweb.ne.jp:2012/11/07(水) 18:08 ID:JUY

次のは20時??位に書きます!

でも誰も見てないかな…?

6:さっち〜 ◆PzoM 0pp0344c7263m2w@ezweb.ne.jp:2012/11/07(水) 19:31 ID:AYo

私は知らずに走っていた…ら

「きゃーーーー!」

とてつもなく深い穴に落ちて
しまった…

真っ暗でどこに何があるかも
分からない穴に…

でもだんだん光が見えてきた

「うわっ!お菓子!」

私は手をのばしたけれど

「きゃっ!」

一回転してしまった

ここは動かない方がいい
と思っていたけど

お菓子が目の前にあると
手に取りたくなる

「お菓子さん!誘惑しないで!!」

私はお菓子と共落ちていった

☆☆☆☆続く☆☆☆☆

7:さっち〜 ◆PzoM 0pp0344c7263m2w@ezweb.ne.jp:2012/11/07(水) 20:04 ID:AYo

「あっ!明かりが見えて来た」
私は見ようとしたけれど
またまた一回転

「きゃーーー!」
ドスンッ!

「いたたぁ〜…?あれれっ?痛くない」

下を見てみるとわた見たいのが
あった

私は手にとってみた

「もっ…もしかして!」

私は恐る恐る食べて見た

「んっ?おっ!美味しい!!」

こんな美味しい綿あめ初めて!

しかも!食べた後がみるみる
もとどおりになってくる!

「そういえばここどこだろう…?」

綿あめベットに気を取られて見ていなかった

「こっ!これ!これって!」

☆☆☆☆続く☆☆☆☆

8:さっち〜 ◆PzoM 0pp0344c7263m2w@ezweb.ne.jp:2012/11/07(水) 20:38 ID:AYo

評価等なとお願いします!


書き込む 最新10 サイトマップ