裏切りクラス~絶望と言う名の日々~

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:白うさ ◆WKoc:2012/11/18(日) 07:48 ID:AyE

今回の出来事で
  友達は何故居るのか分かったよ

所詮人は、上の者を怖がって

    上の者の言う事を聞く

 だから、友達は_______…






“裏切る”為に居るんだ




◇作者から◇
初のいじめ小説です!
見ていただけたら嬉しいです!!
よろしくお願いしますm(_ _)m

2:白うさ ◆WKoc:2012/11/18(日) 09:38 ID:AyE

<第1話>

「おはよー!!」
今日も元気な声が教室に響く。
私、瀬山千里。12歳!
「千里おはよー、今日も元気ね」
「千里ー!昨日の○△◇TV見た!?
櫻田君めっちゃカッコいいよね!!」
「千里!宿題見せて(汗)」
こんな会話が毎日続く。


と、思ってたのに______…
「………………」

*次の日*
「おはよ!!」

シーーーン………
「?」
どうしたんだろ?皆今日は静かだな…


「昨日の歌番でねー」
「KKBの衣装可愛かったー!」

ある一部の女子が話てた。
「あのさっ!私もその歌番見た!」
「「………ふーん」」

__________え?

「昨日発表の新曲良かったよね!」
「分かるー!あゆゆがセンターだよね?」

何?さっきの反応…?
普通なら…………
『千里も見た!?』
とか…

何なの………?


こんな日々が続いた。そして2習間後

「ねぇ、千里」
「何?」
「千里、今いじめのターゲットだよ?」
「え………?」
友達にそう告げられた

私は、いじめのターゲットなんだ…

3:白うさ ◆WKoc:2012/11/18(日) 11:09 ID:AyE

<第2話>
「千里!」
私を呼んだのは、女子のリーダー、
美咲だ。この子とは関わりたくない…
だって_______…

*5ヶ月前*
「「千里〜!」」
私の親友、蛍と夏樹。
「今日遊べる?」
「私と蛍で今日遊ぶンだけど」
「うん!遊ぶ!!!」
「じゃあ、いつもの場所に集合!」


そして、私の遊び場所に行くと、
彼奴が居た。美咲だ。
「あ、千里と蛍と夏樹じゃない!
良い所に居たわね♪実は今日
桜(クラスメイト)と遊ぶ予定だったけど
桜、今日用事できて無理ってメール来たから、
今日遊ぼ?」
美咲は黒く笑った。桜は女子で2番目の
リーダーなのだ。


私、美咲と遊びたくないなぁ…
でも逆らったら、美咲、すぐに男子と手を組んで
いじめるし………

「2人共、い…良いよね!」
「「うん…」」

ここから私達の歯車が狂ったのだ。
全て美咲が悪いから_____…



「美咲…何?」
「アンタ暇でしょ?コレ運んでおいて」

バサバサバサッッ

「えぇ…嫌だ」
「そんな事言うんだぁ、殺すよ?」
「……わかった」

脅される。脅される。嫌…


「………あんた誰?」
突然男子に言われた
「え?千里だけど」
「転入生?何年何組に来るんだ?」
「私、6-1に居るんだけど…」
「えええ!?初めて知った!」
「……………」
酷い…酷い…酷い…酷い…酷い…酷い…


「マジでキモいんですけどー」
「目障り〜」
「死んでーとりあえず死んで」

酷い…酷い!!嫌だ……
助けて!蛍、夏樹!…

「あたしは千里の見方だよ?」
「え?」
その声の主は__________…

4:白うさ ◆WKoc:2012/11/18(日) 11:13 ID:AyE

>>2のやつで、
『2週間後』て出てきますが、
2習間=×
2週間=○
です。

5:σ(≧∀≦*)Lear__*:2012/11/18(日) 11:24 ID:kHk

面白いです!

呼びタメいい?
私はOKだよぉ
でもちょっとアドバイス♪
主人公の気持ちをもうちょっと表した方がいいよ?

伝言いい

6:σ(≧∀≦*)Lear__*:2012/11/18(日) 11:26 ID:kHk

上の修正!

『伝言いい?』だよ!

7:白うさ ◆WKoc:2012/11/18(日) 11:31 ID:AyE

>>5
ありがとう!!
コッチも呼びタメok!!!!
アドバイスありがと!
やってみる!(`・ω・´)

伝言ok♪

8:σ(≧∀≦*)Lear__*:2012/11/18(日) 12:56 ID:kHk

三個だけど・・・。

http://ha10.net/test/read.cgi/novel/1350898610/l50

http://ha10.net/test/read.cgi/novel/1352531772/l50

http://ha10.net/test/read.cgi/novel/1353139381/l5


書き込む 最新10 サイトマップ