お嬢様の裏の顔

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:MY:2012/11/19(月) 22:03 ID:m42

こんにちは。

登場人物を紹介しますね。

花咲 香
15歳のお嬢様。
お父さんが大きな病院の院長。
お母さんは女優。
花咲家の家系図
母→女優  父→院長
姉→売れっ子漫画家
弟→イケメンの俳優、モデルもしている

ぐらい。

大村 勉
15歳の一般庶民。
父は勉の小さい頃に亡くなり
母は家を出て行ったっきり戻って来ない
弟が2人いるが、1人は独立し、
もう1人は勉と暮らしている。

執事
花咲家に50年前からいる。
年齢は68。お年寄りでもすごく元気

ぐらいです!!

私の小説!見て、感想ください!!

2:MY:2012/11/19(月) 22:08 ID:m42

〜*〜プロローグ〜*〜

私は1人。いつも1人。

執事と2人きり…………

皆、仕事を持っている。

私だけ…………

何も持っていない。

こんな生活から抜け出したい。

私は『外』と言う所に行ってみたい。

私は外なんて行ったことがない。

行かせて………外に………

プロローグ完

3:HARU:2012/11/19(月) 22:10 ID:cdk

入れて♪

4:MY:2012/11/19(月) 22:15 ID:m42

どうぞ!HARUさん!私はタメok。

かきはじめます!

私はお嬢様。

お嬢様は家にいないといけないのかしら?

それは日本と言う所の法律かしら?

私には分からない…………

何も分からないのよ………

私はいつものように外というものを

眺めていた。

すると…………

バサッ!バサッ!

「ヒィッ!何かしら?動物?」

私はよく見た。そこにいたのは

美形の男の子だった。

続く

5:HARU:2012/11/19(月) 22:19 ID:cdk

さんはいらないよ♪

私もタメok!

6:麻衣:2012/11/19(月) 22:37 ID:8Sc

MY♪きたよ!
入ってもOk?
てか、MYよく掛け持ちできるね…。
私絶対ムリ…。

7:MY:2012/11/20(火) 16:15 ID:m42

掛け持ちしても

すぐ諦める時あるよ!

8:MY:2012/11/20(火) 16:39 ID:m42

続きです!

あら………あのお方。かっこいいわ……

「オーイ!」

「ひやぁ!!」

急に声をかけられた。

ビックリしたわ………

「なぁーに?そこのお方」

「俺、大村 勉!」

「ええ………勉さん?所でなんの御用かしら?」

「しばらく俺をかくまって!!」

「え!?」

続く

9:MY:2012/11/20(火) 19:16 ID:m42

続きです!´∀`

「あ………あの、勉さん……かくまう

とはどいうい意味なのかしら………」

勉はビックリしていた。

そりゃそうよ……私は何も知らない

知っているのはアメリカの法律だけ

私はアメリカ生まれ。

何故ここに来たかは分からない。

「お姫さーん!」

「あっ!いいわ!待っててちょうだいね」

私は部屋を出た。

そして入り口。

あの子の顔を間近で見れるわ!

続く

10:MY:2012/11/20(火) 20:36 ID:m42

「はぁーい。」

ガラララ…………

入り口が開く。

「すまん!ごめんよ!お姫さん♪」

「私はかまいませんわ。いつまでいても

良いわよ?」

勉は不思議がっていた。

まさか……あれを聞かれるのかしら?

「お前の父さんと母さんは?」

やっぱりぃーーー!!

「私の父と母はお仕事ですのよ?」

私はこう答える。当たり前だ。

続く


書き込む 最新10 サイトマップ