彼女はそれを恋だと言わない

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:りな AAA:2012/11/24(土) 20:23 ID:MrI

私は恋をしたことない
どっちかと言うと、男子に興味ない
バカでエロくて、最低だから
ドキドキしても、恋だと思わない
私が恋をするわけない
男子には、平等に接する
それが、私の・・・











                      性格        

2:りな AAA:2012/11/24(土) 20:30 ID:MrI

*登場人物*

【青木 美羽】
どこにでもいる、普通の中学生
男子に興味ない    ……が!?

【冴木 悠】
まぁかっこいいけど…性格が↓↓
頭はわりと良い

【葛西 鈴】
女の子大好き♪♪
美羽に興味ありあり!?

【高石 八重】
なぜか鈴の事が気になる
優しい、乙女の中の乙女!


            ぐらいです
また、付け足すかも…!?

3:りな AAA:2012/11/24(土) 20:54 ID:MrI

「美羽〜、同じ班だぁ♪♪」
「八重!良かったぁ……」
突然ですが、今、スキー学校の班を決めてます。
親友の八重と同じになれて、ワクワクしてる♪
えっと…男子は…………
冴木 悠と、葛西 鈴か。
「こんなんで大丈夫か?」
私はボソッと呟く。
たったの3泊4日なのに、班活動が多いしね…
寝る部屋はぁ〜『鶴の間』か。
「僕は、美羽ちゃんと寝たい♪」
出た。
鈴の変態発言。
はぁ?死ね って感じ。
まぁ、色々決めて、スキー学校って訳です。

*バスの中*
「嬉しいな♪美羽ちゃんと同じ班なんて♪♪」
うっぜぇ〜〜〜〜
こいつ見て吐くわ。
「悠も、八重ちゃんも♪一緒で嬉しい。」
「ふぇ!?」
八重がビックリしてる。
顔を赤らめて…
実は、八重は鈴のことが好きらしい。
こんな、女ったらしのどこが?って感じ。
まぁ、うちは嫌いでも、好きでもないけどね。
「ねーねー、悠?」
鈴は悠に話しかけてるけど、応答がない。
そして、一言
「………酔った。」
おいおい。
まぁ、こうしながらも旅館に到着!


書き込む 最新10 サイトマップ