特殊能力者たち

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:Rika:2012/11/28(水) 21:26 ID:xBM

「ねえ、私は何なの? 人に優しくできないの。手を握りたくても、それを握り潰してしまうの。抱きつきたくても、その人の胸を締め付けてしまうの。
大好きなのに。大好きなのに、愛情が示せないのよ。もう、死んでもいい」

2:Rika:2012/11/28(水) 21:33 ID:xBM

ボサボサの髪。うつろな目。
特殊捜査官、咲島 梨依は、少女を椅子へ座らせた。
少女は酷くやつれているようで、何度も机に頭をぶつけたり、立ち上がっては座ったりしている。
梨依は13歳とは思えないほどの細く、長い腕で少女の髪を撫でた。
少女は、机に突っ伏したまま、大きな声で泣き出した。
「私はおかしいの。狂ってるの。でも、何が狂ってるのかが分からない。
どうやって治せばいいのかも分からないの。人を、愛したいの……」


書き込む 最新10 サイトマップ