目を瞑るとやって来る、

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:莉菜@in減少中:2012/12/10(月) 18:04 ID:xBM

こんにちはぁ〜♪
莉菜@in減少中でっす、
長いので莉菜、もしくは莉菜ちゃんとか、りなぽんぬとか、
好きなように呼んで下さいっ、
ここで、注意〜っ

※注意※
1、荒らしは絶対しないで!

2、みんなで仲良く♪

これを守れる人はどうぞ、ゆっくり駄作をご覧ください(笑

2:莉菜@in減少中なぅ、:2012/12/10(月) 18:09 ID:xBM

【目を瞑ると、聞こえるんです。あの叫び、どんどん人が死んで行く…】
テレビから聞こえたその声に、私は思わず振り返った。
金髪の綺麗な顔をした12、3歳の男の子に、女性リポーターが質問していた。
【レイくんは、どうしてそこへいたんですか?】
なるほど、彼はレイ君というのか。
右上のテロップには、【あの国から帰国! 10代の男の子へインタビュー】
とあった。
「あの国……?」

3:莉菜@in減少中なぅ、:2012/12/10(月) 18:16 ID:xBM

「おお、あの国から帰れた子がいたのか。すごい奇跡だな」
「本当ね、でも、あの国から来て、こっちは大丈夫なのかしら」
父と母はテレビに釘つけとなり、その男の子ーレイくんに同情しているようだった。
「ねえ、お母さん。あの国って?」
「しっ、黙って。まだ、喋っているじゃない」
そのままテレビをじっと見続ける両親は、あの国について教えてくれそうにもなかった。
仕方ないので、自分専用のパソコンで調べて見た。

4:莉菜@in減少中なぅ、:2012/12/10(月) 20:53 ID:xBM

日本の大手検索サイトを開くと、ニュースに欄に、レイくんが大きく報じられていた。
見出しは【最悪の事件、帰国した少年は】だった。
最初に目に入ったのは、隔離された部屋で本を読むレイくんの写真。
その次には、病院のようなところで手術のようなものを受けている写真。

5:莉菜@in減少中なぅ、:2012/12/11(火) 18:37 ID:xBM

つらつらと書かれていた文は、こうだった。
【父が日本人、母がイギリス人のレイくん(13)は、先日起こった事件で唯一帰国した少年である。
今は国立病院機構で検査を受けていて、生活には不便がないという。】
その下にはその先日起こった事件についての詳細が書かれていた。

6:kiko:2012/12/11(火) 19:52 ID:kwE



梨奈さん!
おもしそうです!!

タメ&呼び捨てOKですか?
私はOKです♪

7:莉菜@in減少中なぅ、:2012/12/11(火) 21:08 ID:xBM

kikoさん

こんにちは、
こんな駄作の小説にお目をかけていただけるなんてっ♪
嬉しい限りです^^*
面白いだなんてっ、そんな!
呼びタメ全然🆗です(=´∀`)

8:ユズ:2012/12/11(火) 21:17 ID:kwE



kikoです!
名前、変えました!

りなぽんって呼びますね♪

応援してます!!

9:莉菜@in増殖中なぅ、:2012/12/11(火) 21:22 ID:xBM

〜イギリスで起こった史上最悪の事件についてまとめたサイト〜

イギリスの日本大使館に、ある朝、一通の手紙が届いた。
その手紙は直々に大使に渡され、封を開けると、パソコン書きの便箋が一枚入っていた。
「私は、人類がすべて死んでしまうほどの毒薬を作った。早く手を打たなければ、ヨーロッパから順に、人類は消えていくだろう」。
馬鹿馬鹿しい、私をおちょくるのもいい加減にしろと、大使はすぐに手紙を捨ててしまった。
それが、人類を破滅へと突き進めるのだった。

10:那雪 ◆JJto:2012/12/11(火) 21:24 ID:/rg

うわぁああ
続きが気になります!!

11:ユズ:2012/12/11(火) 21:40 ID:kwE




おおぉぉ!!
りなぽん!天才!!

ハンパない!!

よかったらうちのにも来てね!

12:tari:2012/12/11(火) 21:58 ID:kwE



よかったらうちの小説にも来てねってこと!
ごめん!↑の間違えた

13:ユズ:2012/12/12(水) 15:56 ID:kwE



↑の名前間違えた!
ごめん!

14:莉菜@in増殖中なぅ、:2012/12/12(水) 18:32 ID:xBM

那雪さん&ユズさん

天才だなんて!
嬉しい限りです(泣
はい、お二人の小説も見させて下さいっ、

15:莉菜@in増殖中なぅ、:2012/12/12(水) 22:12 ID:xBM

事件は先日起こってしまった。
ある朝、イギリス郊外の小さな村に、黒いスプリンクラーが置かれていた。
何も知らない住民がそれに触れると、スプリンクラーは音を立てて水のようなものを吐き出した。
それは、人類がすべて死んでしまうほどの毒薬であったのだ。
もろにそれをかぶった住民は即死。
全身が赤く腫れ上がり、最後には爆発していくのだ。
その街は全滅。
大人は愚か、子供までもが死人と化した。

16:莉菜@in増殖中なぅ、:2012/12/12(水) 22:21 ID:xBM

文章を読んでいくうちに、どんどん訳がわからなくなって行った私は、ノートにまとめてみた。

○アラン・レイ・黒田(13)、通称レイくんは父が日本人、母がイギリス人のハーフ
○イギリスで起こった事件ー謎の人物がスプリンクラーで毒薬を撒き散らすというもの
→そのせいでイギリスはほぼ全滅。
※ レイくんはその頃は、母方の実家へ帰省中であった。
その中で唯一戻ってこれたのは、レイくんであった。

「ねえ、何で犯人は捕まらないの?」

父に問うた。父は、あの事件の特集を見ながら、さあね、と答えた。
さあね、って何よと思いながら、ノートを閉じた。


書き込む 最新10 サイトマップ