君と居た日々

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:未音那 ◆zDhA:2012/12/18(火) 17:11 ID:ksA

どうも、未音那です♪
駄作者&初心者の私が書く小説ですが、
温かく見守っていただければいいなと思います
感想やアドバイスを頂けたら光栄です!

登場人物紹介

名前 林 綾華 (はなし りんか
性格 明るく元気で笑顔が可愛らしい
   なにかと巻き込まれやすく、何に対しても鈍い
備考 複雑な過去をもっている

名前 葵 悠稀 (あおい ゆうき
性格 明るい?皆の前ではしっかり者でたよりがいがある存在
   少しもろく、作り笑いが得意
備考 複雑な過去、不治の病をもっている

2:未音那 ◆zDhA:2012/12/18(火) 17:15 ID:ksA

あの事の私は何も知らなくて

いや、知ろうとしなかったかもしれない

君がいなくなるなんて思っていなくて

ずっと一緒だと思っていて

君はいつでも助けてくれて

かけがえのない存在だったから

「「失う」」とゆう二言の言葉が

ものすごく怖く感じたんだ―――――

3:未音那 ◆zDhA:2012/12/18(火) 17:24 ID:ksA

第一章 *出会い*

「いってきま〜す♪」

「綾華〜!早く〜」

「燐音〜待ってー!」

私は林綾華、現在は遅刻と戦っているの

私の前で走っているのは安藤燐音、小学生からの大親友

「二人ともおせーぞ!」

門の前で立っているのは幼馴染の安藤和馬、少し心配性で頼りがいがある

「俺と燐音が1−Aで綾華が1−C、綾華だけが離れたな」

「腐れ縁がついに切れたかー」

「でも、放課とかには会いに行くから」

「そういえば、二人ってkingって知ってる?」

「「king?」」

「噂になってるんだけど、kingの二人組、龍雅凌也と葵悠稀、すごいもててるんだって
 ついでに1−Cクラス、あの二人と仲良くなるといいことはないからね!」

なんか怖そうな人たちが私のクラスにいるんだなぁ…

「まぁ仲良くならないように頑張るよ!」

神様は鬼だ…kingとゆう名の二人を私と同じクラスにするだなんて…

4:未音那 ◆zDhA:2012/12/18(火) 20:19 ID:ksA

「はぁ…」

ため息をこぼしながら教室の前のドアに立つ

入りたくないな…はいりたくな…

「君はいらないの?」

フイに後ろからかけられた言葉に驚いて振り向いてみると

今一番話したくない人達が私の後ろに立っていた

「えと…入りますけど…」

そう言って入る私、私の後ろについてくる……

kingの二人

なんで教室に入る前から出会うんだろうか

私の運が悪いだけか、神様の悪戯だろうか

どっちにしろ嫌だな……

「悠稀、遅いぞー」

「凌也が走っただけだろ…」

そう言って席につくking達

え―――?

うそでしょ―――?

だって…私の席の隣で窓側に2番目に近い席にkingの一人の悠稀君が

悠稀君の前に席に凌也君が座っているではないか…

最悪、本当についてない

「はぁ……」

ため息をこぼしながら席に座る私

「「「キャ―――!!」」」

「…!?」

5:未音那 ◆zDhA:2012/12/18(火) 20:24 ID:ksA

今気付きましたが>>1の林綾華(はやしりんか
の部分が林綾華(はなしりんか
になっておりました
誤字すいません

6:未音那 ◆zDhA:2012/12/18(火) 20:30 ID:ksA

悲鳴に似た声が聞こえる方向に視線を向けると

まさかの声は私の隣近くから聞こえていて

すごい速さでクラスの女子が凌也君と悠稀君のまわりにいた

一秒もたっているか分からないほどの移動速度に二人も驚いている

なんか大変そう……

「綾華〜」

そんな中でひとわき明るい声が廊下側から聞こえる

声の主はそう、大親友の燐音だ

そう言えばなることをやったら遊びに来てくれるって言ってたっけ

私は早足で廊下側のドアにむかった

7:凛  ◆0P4w:2012/12/18(火) 20:51 ID:Lf.

えっと…私の小説の題名、パクらないでくれませんか?

パクる気は無かったと思いますが、私の小説の題名が一緒です!
私もキミと居た日々。 なんですが。
同じ題名です…何かパクられた気で、落ち込んじゃいます……。
本当に同じ題名です。「キミと居た日々。」ですよ。

落ち込む↓↓↓
はあぁぁぁぁっぁぁぁ………。
もう真似しないで下さい………!

8:未音那 ◆zDhA:2012/12/18(火) 21:47 ID:ksA

そうなんですか!?
すいません…
同じ題名の作品があるなんて知らなくて…
悪気があったわけじゃないんです…
私の不注意で…本当にすいません
内容まで同じ場合はさすがにないと良いんですが…
本当に私の不注意でこうなってしまってすいません
どうしましょう…このスレを下げたほうがいいですか…?
>凜様

9:林檎:2012/12/18(火) 21:57 ID:oeU

もう一回その小説書いて、
題名だけを変えるって言うのは
どうですか?(いきなりすみません!)
別に内容は違うから題名だけを
変えたらいいと思います。
あ!上から目線ですみませんでした。
失礼致しました。

10:未音那 ◆zDhA:2012/12/18(火) 22:00 ID:ksA

その案、いいですね!
林檎様、いい案をありがとうございます
そうさせていただきます
このたびはご迷惑をかけてすいませんでした

11:凛  ◆0P4w:2012/12/19(水) 13:35 ID:Lf.

此方も言い過ぎて御免なさい!!

未音那様!すみません!!


書き込む 最新10 サイトマップ