Andoloid-アンドロイド-

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:チル ◆sgig:2012/12/22(土) 19:48 ID:8oA

アンドロイドとか好きです((キリッ

ぺろぺろp(((氏ね

はい、お約束の人がでてきましたよ!!皆にだいにんk((氏ね
ごめんなさい、嘘です。

この小説板で『鎖。』
二次創作でカゲプロ、ボカロ小説を書いてますチルです

どうも

初めましての人は初めまして。

かもしれない((黙ります

良く行くのはなりきり・難民・オリキャラ・音楽・小説・二次創作・日記・交流です

はい?多いって?知りませんよ?
いやー、誰も毎日なりきりとオリキャラと難民と小説と二次創作を巡回してるなんt(黙

今回はファンタジー・・・?いや、恋愛・・?純愛なの?これ、誰か教えてよ・・
『A.ゴミクズ』

ごめんなさい、ふざけです。

まずはルールから!

★荒らし無しー((スルースキル固定でb))
★感想やアドバイスお願いします。
★リクエストは受け付けておりません。
★雑談無しですー
★小説の宣伝は無しです。


これくらいです。

小説は1週間に2回は更新したいです。
日記みたいに三日坊主にしません。

あ、でも三日坊主になってたらコメントで「三日坊主」「嘘つき」「うわー」とか書き込んでいいですから。

ドMなのではぁはぁしながら嬉がりまs((嘘ですふざけすぎました。

今日は更新できないので作るだけ、になってしまいましたが明日(絶対)更新します。

絶対

絶対ですからぁぁぁ!!

ということで、スレッドだけ作っておきます。
次レスから多分小説書き始めるので見ていただけると嬉いです。

嬉しすぎてしんじゃいまs((黙ります

2:チル ◆Z/CY:2012/12/24(月) 12:32 ID:8oA

プロローグ

19××年1月1日。
一体のアンドロイドが開発された。


20××年5月21日。
アンドロイドを開発した博士が亡くなった。

それ以来アンドロイドは人間に対しての心を閉ざし、笑顔を見せなくなった。
アンドロイドは願う。
「僕も、僕も人間だったら・・・」
と。


そしてアンドロイドは今───・・・。



これは、アンドロイドの奇跡の物語である。

3:チル ◆Z/CY:2012/12/24(月) 12:32 ID:8oA

まず皆さんに

>>1にて「明日(絶対)更新します」とかいてありましたが
本体都合によりかけませんでしたすいませんorz

引き続き、小説をお楽しみください(

4:チル ◆Z/CY:2012/12/24(月) 12:41 ID:8oA

第1プログラム 出会い




「ふぁ、あぁ・・」
じりりりりり、というアラームの音で目が覚める。

「・・・5時・・30分かぁ・・」
今日も学校に行かないといけないのか、と溜め息をつく。

「藍乃ー、そろそろ起きなさいよー?」
「んー・・」

私は制服に着替える。
「あっ・・」
生徒手帳が制服から落ちたのと同時に声が口から飛び出す。

私はその場にしゃがみ、“伊藤藍乃”と書かれた生徒手帳を拾った。
手帳をすばやく拾うと下へ降りる。

「お母さん、お早う」
「藍乃、お早う。朝ご飯いる?」
「ううん、今日はいらないよ」
母に挨拶をし、朝ご飯を遠慮する。
すると母は少し寂しそうな顔になり、

「じゃあ藍奈を起こしてきてくれる?」
と言い出した。

藍奈は私の双子の姉。
「藍奈起きてるの?」
「起きてる筈よ。さっき部屋の前通った時パソコンの音聞こえたから」

藍奈は“ある理由”で不登校している。
その事情は教えてくれなかった。

どうして不登校なんてしているのだろう?

そんな事を考えているうちに藍奈の部屋の前にたどり着く。
「藍奈、ご飯だって」

とんとん、と軽く扉を叩く。
でも藍奈からの返事は返ってこない。
「藍──「美咲───・・」

藍奈の名前を呼ぼうとしたが私は喉を詰まらせる。
“美咲”。

美咲は藍奈の親友だった。
だけど、美咲は────・・・。

「美咲・・・」
ぽつり、と呟く藍奈の声は
悲しそうで寂しそうだった。

5:チル ◆Z/CY:2012/12/24(月) 12:47 ID:8oA

「美咲、頼まれた事・・・私するから」

そういってかたん、という音が藍奈の部屋から聞こえる。
────やばいっ!

藍奈は部屋から出るんだろう。
────あ、あそこに・・。

私は階段の隅に隠れる。
私が隠れるのと同時に藍奈の部屋の扉が開いた。

「藍奈、お早う」
母が藍奈に向かって言った。

藍奈はすごく冷たく、落ち着いた声で
「・・・お早う」
といっていた。


そして藍奈は外に出てどこかにいってしまった。
「藍乃、藍奈はどこにいったのかしら?」
「・・?私もわらかないや」

きょとん、としている私達。


でも、藍奈は夜になっても戻ってこなかった。

6:心音 ◆g58U:2012/12/24(月) 12:58 ID:IxE

ココロだー\(^p^)/
いいですね、トラボルタP←

更新頑張ってくだはい

7:ゑゐ鵺 ◆JJto:2012/12/24(月) 13:05 ID:/rg

自分のHNが((殴

頑張ってくださいでーす!!((アハ←


書き込む 最新10 サイトマップ