この気持ちは・・・・

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:初音 ◆0.tM:2012/12/23(日) 18:30 ID:KAM

はじめえまして初音です一様「恋バン♪」を書いてます恋愛小説大好きでいろんなのを読んでいます
読んでいるとき私も書いてみようと思いました「恋バン♪」とは違く切ない恋を描いてみます
この駄作を読んでくださるととてもうれしいです
感想待ってます…荒らしは来ないでくださいというか荒らすくらいなら見ないでください…
ではスタートでと言いたいところですが登場人物からで

登場人物


名前:如月 藍(きさらぎ あい)
性別:女
年齢:15歳
性格:優しい 敬語を使う みんなに遠慮しがち
その他:重い病気を持っている小さい頃は入院していた 相良が好きで昔出会ったことが…
   結構可愛い(自覚なし)   

名前:相良 怜央(さがら れお)
性別:男
年齢:15歳
性格:優しい 面倒見がいい 癒し系キャラ
その他:藍が好きで昔出会ったことが… 結構昔からモテるがいつもことわる

とりあえずこんな感じで

〜プロローグ〜

ある女の子…

初めて君と出会ったのは病院のベットだったね
私が泣いてると君が来たよね
私はあなたに一目ぼれした…そして今…

ある男の子…

初めてあなたに出会ったのは病院のベット
泣いてる君を見て勝手に足が動いてしまった
そして僕は君に一目ぼれしたんだ…そして今…

2:初音 ◆0.tM:2012/12/23(日) 18:55 ID:KAM

第1話〜出会い〜

「藍〜もう行くわよ〜」
「は〜い今行きま〜す」私は如月藍です今日は引っ越しです引っ越し先には昔いた大きい病院私は昔から心臓
に重い病気を持っている…そして最近発作がひどくなり大きい病院の近くに引っ越すことになった
引っ越しで友達と別れるのは嫌だが私はわくわくしていました昔出会ったある男の子に会えるかも知れないから
一目ぼれでした…長くなりますが聞きますか?

〜8年前〜
「ひっく…ひっく…お母さん・・・ひっく」私は一人で泣いていたこの病院から私の家は遠い…
私が一人で泣いていると

ガラっ((ドアを開ける音です
「どうしたの?」と男の子が話しかけてきた
「ひっく…ひっく…」私はまだ泣いているすると男の子が「大丈夫…大丈夫だから」と頭をなでてくれた
「本当?でも私さびしいです…」
「じゃあ僕が毎日来てあげる!!僕相良怜央っていうんだよろしくね」相良君は右手を出してきたので私はその右手を握り
「きっ如月藍ですよろしくお願いします…」
「じゃあこれからお友達ね」と言って本当に毎日病室に来てくれた…
でも私は退院して相良君と離れてしまった…

というお話です…私はこれが一番の思い出なんです…

「準備できた?」
「できたよ」と私が言うと
「じゃあ行くわよ」とお母さんがいい出発した

さようなら私が生まれ少しの間育った町…

このとき運命の歯車が回っていることに私はきずいていなかった・・・・

3:霧菜 ◆0.tM:2012/12/25(火) 18:15 ID:Jpc

〜同時刻…学校〜

「おい怜央しってるか?」クラスの男子というか親友の月夜が休み時間話しかけてくる
「何を?」まぁ内容がわからないから知らないよな
「あぁごめん転n「もしかして怜央君転入生のこと知らないの?」おい月菜俺の言葉をさえg」
「うん知らないな」僕は月夜を無視し月夜と双子の月菜と話し始める
「明日うちのクラスにくるんだよ?」
「へぇ〜」僕はそのことを聞いていなかったきっとぼーっとしてる間に先生が話していたんだろう
「どうせ怜央のことだからボーっとして話聞いてなかったんだろ」と月夜に言われた
お前だけには言われたくない!ということばを飲み込み「そうだけど?」といった
こうして月菜と月夜としゃべっているとき

このときはこの後おきる運命をわかっていなかった…

え〜霧菜です藍のプロフに追加で
性格や顔から男女共にモテる

あとで月菜&月夜のプロフを…((殴今書けよ!!by月夜&月菜

4: (*L`)/:2012/12/25(火) 20:07 ID:CGY

来ました!
私、恋愛系の小説大好きなんです!
頑張って下さいね♪

5:小説大好き匿名さん:2012/12/26(水) 17:21 ID:dcs

相良くん優しいですね〜。表現がいいのでイメージしやすいし主人公の行動セリフなどがわかりやすくて
非常にいいですね〜

6:初音 ◆0.tM:2012/12/27(木) 12:53 ID:Jpc

あっ…前の小説霧菜で更新してた・・・まぁいいや〜
さてプロフィール書きまs((おそい!!by月夜&月菜

名前:長門 月夜(ながと つきや)
性別:男
年齢:15歳
性格:おおざっぱ 仲間思い 意外にしっかりしてたり…
その他:月菜と双子で兄 「月菜より藍が妹なら…」が口癖 月菜と藍をめぐってのバトルをするがいつも
    怜央にいいところを持ってかれてしまう

名前:長門 月(ながと つき)
性別:
年齢:15歳
性格:
その他:月夜と双子で妹 「こんなばか兄貴より藍が妹なら」が口癖 月夜と藍をめぐってのバトル
    をするがいつも怜央にいいところを持ってかれてしまう

7:初音 ◆0.tM:2012/12/27(木) 13:00 ID:Jpc

上失敗した(月菜だけ)

名前:長門 月菜(ながと つきな)
性別:女
年齢:15歳
性格:藍に優しいが兄貴に冷たい 元気っ子
その他:月夜と双子で妹 「こんなばか兄貴より藍が妹なら」が口癖 月夜と藍をめぐってのバトル
    をするがいつも怜央にいいところを持ってかれてしまう

8:初音 ◆0.tM:2012/12/27(木) 13:08 ID:Jpc

〜次の日の学校〜
ざわざわ・・・ざわざわ・・・
今日はなんだかやけに騒がしい…そういえば転入生が来るんだっけ?どんな子だろう
藍ちゃんみたいな子がいいな〜
「「怜央(君)おはよう」」双子が朝からはもる
僕は「おはよう・・・今日だっけ?転入生来るの」といった
「そうだよ!!しかも女の子らしいぜ」と月夜はうれしそうに言った…
「へ〜」ぼくは女の子に興味がない…藍ちゃん以外には…藍ちゃんは昔病院で出会った女の子…泣いている
藍ちゃんに向かっていつの間にか勝手に足が動いてちかずいていたそれはきっとぼくが心の中で助けてあげたい
と思ったからだろう…でも1ヵ月後にはもうその病室に藍ちゃんはいなかった…
「また昔のこと思い出したでしょ」と月菜に図星を指される
「そうだよ」といったところで先生が来た…

9:藍 ◆0.tM:2012/12/27(木) 15:23 ID:Jpc

「今日はみんな知ってるかもしれないが転入生が来たぞ如月はいれ」
如月…?聞いたことある確か藍ちゃんの…
「はい・・・」
ガラっとドアをあけ入ってきた転入生に僕は驚いた…だって…その子は藍ちゃんだったから…
「かわいい〜」「きれー」などの声が男女問わず聞こえてくる…そりゃ藍ちゃんは可愛いけどなんかみんなに
藍ちゃんがとられそうで不安になった…
「はい静かにしろ〜如月自己紹介しろ」
「はい…如月 藍ですよろしくお願いします」と自己紹介を終わらせる
「如月は〜相良の隣だ」
「えっ!?相良?」と藍ちゃんは声をだした
クラスのみんな「?」が頭に出ていた
そして僕と藍ちゃんはまた出会ったんだ今度は学校で…

10:初音 ◆593I:2013/01/16(水) 20:25 ID:WKU

うわ〜全然書いてなかった…誰か来てほしいな…
続きです

「藍ちゃん久しぶり」と僕が言うと
「うん…何年振りだろうね怜央君」とかえしてくれた
すると先生が「おっ相良と如月は知り合いか?じゃあ校舎案内は相良お前に頼んだわ」と笑いながら言ってきた
「わかりましたこれからよろしくね藍ちゃん」
「うんよろしく」と話している間に…
「さぁてお待ちかねかわからんが如月に質問タイムだ〜1時間目は自習だから質問タイムに変えてやったぞ
あまり如月を困らせるなよ?それと2時間目は全校集会だ如月ビックリするなよ?」と先生が言うと
みんなは「は〜い」と言ったが藍ちゃんの頭には?がいっぱいあったのが僕にはわかったそうだよねこの学校…
クラス見ればわかるけど…人数少ないしね…
「じゃあ俺は職員室にいるからなんかあったらよんでくれ」と先生はいいのこし職員室に行った
すると
「如月さんと相良くんってどんな関係?」
「えっとそれは…」((答えてる途中で質問されました
「好きなタイプは?」
「どこから来たの?」
「特技は?」
などと質問が多かったので僕が「一人ずつゆっくり聞けば?てか困ってるよ?」と笑顔で言ったがみんなが青ざめていた
「きた怜央君のクラッチタイム…」と月菜がぼやいていた

11:マスカット:2013/01/16(水) 21:45 ID:q5E

超 面白いです!!
頑張って下さいね♪
それじゃっ! ( ´∀`)/

12:初音 ◆593I:2013/01/17(木) 20:09 ID:WKU

うわ〜いマスカットさんありがとうございますこれからも読んでください
続きです(^^)ちなみにまだ怜央君はクラッチタイムですww

「とりあえず紙に書いてあげれば?みんなが質問したいこと」
『はっ!はい!!(相良/君…怖い…)』

〜質問〜

Qどこから来たの?   Q特技は?
A他の県        Aお菓子作りとか料理あと裁縫

Q好きなタイプは?   Q得意科目は?
A優しい人?      A全部好きかな?特に英語と数学が得意(ちなみに本体もです!ww)

Q苦手科目は?
A特にない…?体育がすこし苦手かも?

『ありがとう!』とクラス全員がいうと
「いえ平気です」と藍ちゃんがいった
質問タイムが終わるとみんな自分の席に戻る…そして月菜&月夜がこっちにくる…

すいませんみぢかいいですがいっかいここまでです

13:マスカット:2013/01/17(木) 20:21 ID:q5E

はい!!来ました!
相変わらず すごいですね♪
また 来ます!頑張って下さい♪
それじゃっ! (*>∀о)/


書き込む 最新10 サイトマップ