虹唄 ~君に逢いたい~

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:えりヵ`♪:2012/12/26(水) 23:02 ID:xBM

成瀬 梨紅 naruse riku

桐ヶ谷 道 kirigaya michi

樫咲 友希 kasisaki yuki



「ねえ、友希。道くんて何が好きなの?」
「うーん、この前の練習では洸太のお弁当、盗み食いしてた」
「そんな情報じゃないの。ほら、ええと……」

人差し指と人差し指をもじもじさせながら、目を逸らす。
親友の樫咲 友希は何か感づいたように、ニコリと微笑んだ。

2:えりヵ`♪:2012/12/26(水) 23:12 ID:xBM

部室の窓から見えるサッカー部から、道くんをさりげなく探す。

「彼氏さん探しですか」
「ほうあっ!!」

後ろからいきなり声をかけられ、変な声が出る。

「ゆ、友希ぃ」
「ごめんごめん。また道くん探してたよね〜。魅斗くんはいいのぉ?」
「なんで魅斗が出てくんのさ」

藤林 魅斗は、梨紅の隣の席の男子。
大抵の女子からは気持ち悪がられているらしい。
友希曰く、魅斗は梨紅のことが好きらしい。
自分でも、少しそうなんじゃないかと思ったこともあった。(厚かましい主人公ですねwww.)
でも、いつでも目をしっかり合わせて話してくる彼に、こっちのほうがドキドキしてしまう。
授業中にわざと消しゴムを向こうへ飛ばしては、梨紅の机すれすれまで近寄って消しゴムを取るのだ。


書き込む 最新10 サイトマップ