りあるlove

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:匿名さん:2013/01/01(火) 03:20 ID:ez-Ico


りあるlove。

スレ主の少女はlovestoryを駄作と称する。

しかしそれは悲しい事実なのであった…。


はい。感想や批評等頂けるととてもありがたいです
躍進するためのバネにしたいと思います

2:匿名さん:2013/01/01(火) 03:25 ID:ez-3xk

…死んだのはいつだっけ…

3:匿名さん:2013/01/01(火) 03:27 ID:ez-Qsw


死んだのはいつだっけ

私が存在しなくなったのはいつだったっけ?

わからない。私は私でなくなった

私を抜いて話し出す少女達私は存在するの?

怖いよ。怖いんだ

いつ私が死にたくなる衝動にかられるかわからないから

誰か…私を、今の私を壊して…

4:匿名さん:2013/01/01(火) 03:34 ID:ez-CA2


「馬鹿か。」

「馬鹿とはなにさ!!!私あんたより勉強出来るしっ」

碧はため息をついてまた勉強机に向かうけど

私にとっては結構な悩みだ!!

そう、私にとっては人に合わせて感情を消すのは

自分が存在しなくなると同じ

「興味ない」

碧はだから何って表情でこっちを聞いてたけど

せっかく唯一の女友達が相談してるんだからもっとさー…

「親身になってよ」

あ、やべ。口に出てしまった


碧は少し眉を動かすだけで何も言わなかった

5:匿名さん:2013/01/01(火) 03:38 ID:ez-V0M


なんか段々自分がいたたまれなくなってきてしまった

あー…こいつに相談したのが間違いだったわ

男だから客観的に見てくれるって思ったのにさ。

いや、客観的に見たらくだらないって事なんだろうけどさ

「おじゃましました!!!」

私はドタバタと碧の家を飛び出して自分の家まで走った

6:マスカット:2013/01/01(火) 07:54 ID:KEs

面白いです!
頑張って下さいね!
また見にきます!!\(*>∀ο)/

7:匿名さん:2013/01/01(火) 13:25 ID:ez-J1k

ありがとうww

8:白粉 ◆5g2E:2013/01/01(火) 15:01 ID:T6Y

たしかに、現実の恋愛は小説ほど上手くいきませんよねー。
「だからこそ面白いんやんか」とはマイマザーの談ですがww

陰からこっそり応援してるので頑張って下さい!

9:匿名さん:2013/01/01(火) 15:13 ID:ez-Uq6

ありがとう。
好きな人いても叶わないからドキドキするんですよね

10:匿名さん:2013/01/01(火) 15:28 ID:ez-mU6


何食わぬ顔して私は教室に入って、皆に目を配って言う

「はよー」

皆おはよーとさり気に返してくる

「ねえ…昨日のドラマ見た?」

普通の話題普通の会話で盛り上がっては爆笑する

これは案外毎日繰り返し繰り返し起こる

チャイムがなるまでバカ騒ぎ

「はぁ?バカ?お前」

たまに雑な暴言吐きながらそれぞれ自分の席に座る

授業が始まっても変な手紙で騒ぎは続く

(高野Tうざくね?)

大体は暴言とか悪口で私も調子に乗って悪口を書く

こういうとこでしか私は友達に関われないけどそれでもいい

一人じゃなくなるから

11:匿名さん:2013/01/01(火) 15:39 ID:ez-dyc


中休みになって…昼休みになって…授業が始まって

自分を作って

私は何に向かっているんだろう。

「ふう」

先生の一方通行の授業の中

誰にも聞こえない程度のため息をはく

はいた瞬間、昨日の碧との事をふと思い出す

そういえば昨日、碧の家から走って来ちゃったな…。

謝った方が良いのかな

でも…謝るの絶対に嫌だー!!


書き込む 最新10 サイトマップ