黒板消しのあと。

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:リズ:2013/01/01(火) 18:29 ID:gBI

黒板消しのあと。

キーンコーンカーンコーン・・・
チャイムが鳴った。
いそいで教室に戻るわたし、青野蒼空は、とあるいじめを見てしまった。

・・・・・・・!

私は見て見ぬ<フリ>をした。
そして自分には関係のないことだ、と思って教室にいそいそと足早に入った。

1時間目が始まった。
トナリの子、南 アキから回し手紙をもらった。
内容をみてみると・・・

<星野七海ウザイwねぇ、女子でいじめない?w楽しいよ〜^^>

新しいいじめのターゲットの手紙だった。
私は口を手でおさえた。
<なんでこんなことするんだろう。>頭に熱さがこみあげてきた。
でもなにもできない、みんなより目立ったらいじめられる・・・。と思った自分が結局多かった。

私は怒りをおさえて次の人に渡した。

2:リズ:2013/01/01(火) 18:38 ID:gBI

5分やすみになった。

私はもやもやしていた。
何もできない自分が憎かった。

ねぇ?

急にいじめのリーダー、中野海砂が話しかけてきた。
アンタのウワサ聞いちゃったんだよね〜^^

・・・・・・・!?

何?!と思った。
ウワサ? 何だろう・・・・・!?

頭がパニックになった。

あんたさぁ、、、男の前だと態度違くない?きもいんだけどお〜!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

一瞬、頭の中が真っ白になった。

もしかして・・・

だからさぁ〜アンタをいじめることにしたのよ?ははっw
毎日が楽しいわよ〜^^

・・・信じられない。
まさか自分がいじめられるなんて。

キーンコーンカーンコーン・・・
チャイムがなったのを私は聞こえなかった。

3:リズ:2013/01/01(火) 18:49 ID:gBI

2時間目が始まった。

何も浮かんでこない。
何したらいいかわからない。
どうしたらいいのかもわからない。
この世にいじめというものが無かったら・・・。

どんなに平和なことだろう。
私はそのとき朝の人のことを思い出した。

あの人もきっと・・・


こんな気持ちだったはず。
そう思うとなんで助けなかったんだ、もっと優しくしてあげられれば・・・

いろんな事が次々と浮かんでくる。
そのたびに目の下が熱くなって、さらには全体が熱くなって、怒りと悲しみがわいてくる。

やがて涙がでてきた。

私は必死で鼻をかんでるように見せた。
でもバレてしまった。

先生が、<何、泣いてんだ?大丈夫か?>と声をかけてきた。
私はうるさいと思った。

泣いてるのがみんなにバレて恥ずかしかった。

4:リズ:2013/01/01(火) 18:57 ID:gBI

2時間目が終わった。

私は学校が消えればいいのに。と思った。
無理に喋らなきゃだし、おまけに恥をかく。

私は怒りが込み上げてきた。
なんで?なんで?なんでだよ!!

しゃべりたいのにうすい声しか出ない。
クソ!!!

いじめのリーダーが憎たらしくて仕方なかった。
ぶん殴りたかった。
潰してやりたい。

でも
でも

弱い自分にはそんなことできないの知ってる。
今ならホンネだせそう!!

とか思ってもどーせ何もなし!の終わり方の毎日だ。

5:リズ:2013/01/01(火) 22:59 ID:gBI

3時間目のことだった。

どうしても会いたいという子がいるらしい・・・

私は    ?   と思った。

6:リズ:2013/01/02(水) 08:58 ID:gBI

それは私の前のいじめられていた子だった。
名前は古藤美優ちゃん。

私は唖然とした。

どうして? なんできたの?という顔を私はした。

すると美優ちゃんから一滴のしずくがポタッ、と流れ出していた。

私もそれを見てぽたぽたと涙をながしてしまった。もらい泣きだ。
私は美優ちゃんがこんなにいい人だったとは知りもしなかった。

そう、


助けに来てくれたのだ。

7:リズ:2013/01/02(水) 09:07 ID:gBI

そして美優ちゃんが言った。

きょう櫃に行こう。



その言葉はまるで怖いものなんかない、だれよりも優しい声で私の耳に響いた。

そう、何も恐れることはない、自分で進んでゆけばいい、と。
それを教えてくれたのは美優ちゃんだった。

いじめとはただのマヌケでバカな奴がやることだ。

いじめてる奴はほんとうは心の弱い奴だ。

本当に強いのは美優ちゃんだ。

私は勇気をだして教室に向かった。
誰もいなかった。まだ朝早いからだ。

私は1人で黒板を見た。
それは私の悪口を消したあとだった。

私は黒板けしのあとを見てこういった。

もう怖くない、いじめなんかから逃げない、と。

8:リズ:2013/01/02(水) 09:12 ID:gBI

※これであオワリです。見てくださった方、本当にありがとうございました。
修正ですがきょう櫃ではなく教室


書き込む 最新10 サイトマップ