私の恋物語 *小学生*

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:有朱@Arisu:2013/01/01(火) 20:08 ID:YU.

初めましての方が多いと思います。
有朱です^^
普通に呼び捨てOKなんで!!
もちろん好きなように、話してネ(※タメOKってことです)
あっ、この小説を紹介します……

*小説 紹介*

この物語はですねー。

小学生→中学生→高校生→大学生→大人

↑上の図の様に、進んでいく話です。

小学生は、1年〜6年までですよ!?

1年は、どーゆーのにしようか……

まだ決まってます((オイ

それでは、お見のがしなk((黙

2:有朱@Arisu:2013/01/01(火) 20:20 ID:YU.

【小学1年生】

「あははぁ!」「ねーねー、あのね……」

今日は入学式です。
私、『如月 梓』は小学一年になりましたぁ♪

昨日から楽しみにしてたケド……

友達が一人もいない・・・。

その時……

「ねぇねぇ、遊ぼーよー!」

女の子が来たの。
その子の名札をみたら…

「みやま……ひなちゃん?」

『深山 妃奈』と書いてある。(ひらがな)

「あーちゃん!よろしく♪」

あーちゃん?
私のあだ名(?)ってやつ?

「あーちゃん♪」

「妃奈ちゃんー!」

私たちは、名前を呼びあった。

「如月ちゃん。深山ちゃん。体育館に行きましょうか。」

先生が私たちの手を引っ張る。

私たちはついてった。


▲入学式▼

「入学式証書、受け取り、『如月 梓』!」

「はい!!」

私は先生の所まで歩いた。

「入学おめでとう。」

先生はニッコリ笑った。
私もニッコリ笑った。
優しい先生だぁ。

「ありがとうございます!!!」

私がそう言って、席に着いた。



今日から、新しい生活が始まる____

3:モモタロ芋:2013/01/01(火) 21:43 ID:dTE

おもしろい!!

私も呼びタメOKです♪( ´▽`)
モモって呼んでねん♪

4:有朱@Arisu:2013/01/02(水) 10:01 ID:YU.

モモ>
見てくれてありがとう!
モモって呼ぶね♪

更新は、お昼過ぎぐらいです。
今から買い物なので……★

5:マスカット:2013/01/02(水) 10:11 ID:KEs

はい!本当に面白いです!!
私も モモタロ芋sと同じで
呼びタメOKです!!
よろしくね♪(*>∀о)/

6:未来:2013/01/02(水) 10:20 ID:GM2

面白いですね!更新頑張って下さい。
私も呼び&タメokです。
(みくと言います!)

7:L@Arisu:2013/01/02(水) 18:43 ID:YU.

マスカット&未来>
ありがとー♪
今から、更新します!

正直……1年生ってどんな感じ何でしょうか?
ちょっと、大人っぽく考えてしまう場合が………><
なので、その辺は許してやってね☆

8:未来:2013/01/02(水) 19:47 ID:GM2

私が1年生の時、入学式の途中で
一人トイレに行くって言ったら
ほとんど皆もトイレに行くって
言い出して大変だったw
1年生は無邪気で真似するって
イメージがあるな〜

9:有朱@Arisu:2013/01/02(水) 20:57 ID:YU.

そして___入学式が終わり。

ホッと一息。


*教室*

「あーちゃん!あの子見てみて♪」

妃奈ちゃんが指を指したのは……

_______男の子?

その子は、一人、椅子に座っていた。

「友達いないの……「ねーねー!」

私が言おうとした瞬間。
妃奈ちゃんが、その子に話しかけた。

その子は驚いていた。

「お名前は?」

「……『青山 爽』だけど」

爽くん?

「私はねー!妃奈だヨ♪」

「わっ私は、梓……」

「…梓?」

ドキッ

かっこいい男の子だな。


_____これが出会い。

この男の子との、物語が始まるんだ。

10:有朱@Arisu:2013/01/02(水) 21:06 ID:YU.

その日から、爽くんと、妃奈ちゃんと一緒に登校した。

「妃奈がぁ、ママに言ったの!これをしてって!そしたらね……」

.......さっきから、妃奈ちゃんばっか喋ってますぞ!?

「………おまえといると…」

えっ!?

……爽くん?

あれ?
妃奈ちゃんも、爽くんを見てる?

え…?
私……『も』って....!?

え?え?えーーーーー??


*まだ、初恋は始まったばかり*


書き込む 最新10 サイトマップ