僕は…普通の人間になりたいんだ。

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:りま:2013/01/11(金) 22:40 ID:xBM


「さて、検診終わり。アカネ、今日の予定は? バックアップする必要はないと思うんだけど」

自分よりもいくらか背が高い先生は、回転椅子をくるりと回して此方を向いた。
己のボタンに手を延ばし、

「友達とカラオケする予定。歌う機能は付いてるよね、先生」

「ええ、付いてるわよ。……くれぐれも、暴走は気をつけなさいよね」

白銀の髪を垂らし、時折うざったそうにかきあげながら、メリル=ヴェリア先生はイギリス風の整った顔を険しくさせて言った。

「でも先生…っ! ………分かってる」

アカネ-コード47282は、下唇を軽く噛むと、俯いて拳を握り締めた。

2:りま:2013/01/12(土) 07:19 ID:xBM


僕こと藤咲 アカネは、普通の中学生である。
ポケットに手を突っ込んで、イヤホンで有名アーティストの曲を聞きながら登校している、本当に普通の中学生である。
何やら、僕のことを噂しているクラスメイトが後ろにいるな。
「地獄耳スコープ」と心の中で念じようとしたが、ハッとして普通の耳で話を何とか聞き取ろうとした。

「ほら、学年1の変人が……」
「アタシ、あの人苦手」
「七海もぉ!? だよねんっ」

正直言って、バカらしくて反吐が出そうだ。

3:陽実 ◆NLsI:2013/01/12(土) 14:24 ID:uPs

ご依頼ありがとうございます。


まだ更新数が少ないからということもあるのでしょうが、ストーリーがわからないです。
個人的には最初の方で、設定とストーリーをしっかりと確立させて、読者様に伝えられる方がいいと思います。


一度の更新の量が少ないです。

たくさん更新しまくれとは言いませんが、もう少し長いほうが良いと思います。


これはわかっているからこそなのかもしれませんが三点リーダ(…)は偶数個の使用が基本です。
「…」や「………」は極力控えるようにしたほうが良いです。


ストーリーについてなのですが

自分のことを「普通の中学生」と言い切っているのに
「地獄耳スコープ」といきなり出てくるので、読者がついていけません。
「え、普通の中学生じゃないの?」みたいな感じで、理解しにくいです。



っと、辛口ぽくなりすいません。

では失礼します。


書き込む 最新10 サイトマップ