銀色の翼 【短編集】

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:林檎:2013/01/17(木) 21:54 ID:Sms

はい!
林檎と申します。
あんずさんの意見で[短編集はどうですか ??]と言われたので書いてみます

短編集は初なので頑張ります(´・ω・)
でわ⇒ 登場人物でごさるw

<登場人物>

御影 圜奈 (みかげ えんな)
・主人公です⇒ 男の子ぽいです…w
・地味な割りには赤茶色の髪。
・騙されやすく、サバサバしている。

夏川 詩音 (なつかわ しおん)
・圜奈とは正反対で乙女っぽい。
・サラサラの黒髪。
・容姿端麗で 裏表が激しい。

暁 愛歌 (あかつき あいか)
・可愛くて癒し系タイプ
・ウエーブがかった茶髪。
・昔、いじめられていた。

※3人の友情物語です⇒
暖かく見守って下さい!
 感想募集中です!
ではスタート♪

2:林檎:2013/01/17(木) 22:13 ID:Sms

3つも書いてます。
此方優先かな♪


プロローグ

ーー圜奈目線ーー

「圜奈ちゃん虫持って来ないでよ !!」
「え〜 !! 皆、弱いなぁ……」

昔からあたし、御影 圜奈は女子が嫌いだ。

まぁ、自分も女子だけどさぁ。

皆、弱いんだよねぇ……
たかが虫くらいで……馬鹿見たい。

ーー詩音目線ーー

「ねぇ !! 恋ってした事あるぅ ??」

私、夏川 詩音 !!!

恋多き女です♪

でもそのせいで皆に見捨てられ、嫌われている。

「はぁ ?? 何よ。男好き」
「行こ !!!!」

……やっぱり、私には友達は居ない…

ーー愛歌目線ーー

『止めてよぉ !!!』

私……暁 愛歌。

今…いじめを受けています。

毎日、苦しくて辛くて。

私には……希望なんて……無いの ??


誰か……助けて……


ーー3人目線ーー

「「「神様は助けてくれない」」」

それが私・あたしの口癖。

3:林檎:2013/01/17(木) 22:27 ID:Sms

~第一章~ 始まりの友情

ーー圜奈目線ーー

「あたしの名前はっと……」

春 桜が満開の季節。

私、圜奈は自分のクラスを確かめてる

『あっ、あった』

【2−A 御影 圜奈】

「A組か…面倒くさいのも揃ってる」

ま、無視すれば良いことだけどね。

ドンッ !!!

「うわ !!!」
「ご…御免なさ……」

ん !?? この子…確か……

「もしかして…束縛姫 !?」

彼女は、同じく2−Aの自称【束縛姫】こと夏川 詩音だ。

「え……他のクラスにも知られてる」
「貴方のクラスに知り合いいるから」

てか……土派手な子だなぁ……
ま、もう話す事なんか無いだろうな。

4:林檎:2013/01/18(金) 20:01 ID:Sms

「2−Aの皆 !! おはようさん !!」

今年も、芦賀矢先生か……。

あ〜あ三年間ずっとかよ……

憂鬱だなぁ。

「じゃ、皆は自習してろよ〜」

はぁ !?? いきなり自習かよ !!

____面倒っ !!!


カリカリ……

はぁ……終わんないかなコレ。
手が痛いんですけども。

ガタン !!!

自称【束縛姫】が席を立った。

不思議な物を、持っていた。

そして美形の香川君にあげた。

香川君がソレを開けると……

めっちゃ美味しそうなお菓子だった。

ブランドお菓子店の【天の川】のじゃん !!!

「え……コレ……」
「プレゼントだよ♪ 受け取ってね !」

香川君は、【束縛姫】から離れた。

『香川君 !!??』

女子グループはニヤニヤしている。

なるほどね……

コイツ……無理矢理プレゼントしてるな……。

だから【束縛姫】なんだ……。

束縛姫は、泣いている。

自業自得だよ !??

何故に泣くのかい ??
























泣いたって神様は、何処にも居ないよ


書き込む 最新10 サイトマップ