恋愛ゲーム

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:和泉 ◆s39A:2013/01/20(日) 08:10 ID:pgs

小説初心者の和泉です
恋愛ゲーム、頑張って書きますので応援してくれたらうれしいです
(めっちゃ駄作になりますけどね!?)


人物紹介

名前 高梨 燐 (女)
性格 普段は明るいが少しおとなしめ、意地っ張り、何に対しても鈍い
備考 学校では結構モテるほう

名前 麟藤 凌 (男)
性格 明るく少しずるがしこい…?男子との信頼も厚く、女子からも好かれている
備考 学校の理事長の息子

2:和泉 ◆s39A:2013/01/20(日) 08:15 ID:pgs

 「じゃあ…惚れたほうが負けってことで」

 「何に惚れるの…?」

ある日の夢で昔、誰かと約束をしていた夢を見た

でも…相手が誰か、いつしたのか、どこでしたのかは覚えていない

分かるのは、約束をしたことだけ…

3:和泉 ◆xFR2:2013/01/20(日) 08:25 ID:pgs

「いってきますー!」

「燐…遅いんだけど!?」

「ごめんって!少ーし寝坊しちゃって」

「いやいや、20分も寝坊って少しどころじゃないからな!」

「ごめんね!」

毎朝の会話は必ずコレ、とゆうほど毎朝寝坊しているわけで…

毎朝家が隣で、幼馴染の麟藤凌と登校しているわけです

「走ったら遅刻にならないかもよ…?」

「いや、もう予鈴がなる時間なんですけど!?」

現在8時40分、間に会わなければいけない時刻が8時30分

先生が来る時刻は8時50分

そう、今の状態は結構ヤバいのです

「もう…!何すれば気が済むわけ?」

「え?燐が寝坊しないように心がけてくれれば気が済むんだけど」

「さー!学校まで近くだから全速力で行こう!」

「話をそらすな!」

凌との会話は大体が少々喧嘩気味になるけど、私のことを一番分かってくれているのが凌だったりする

「ほら、ギリギリで大丈夫かもしれないよ?」

そして今日も退屈な日々が始まる


書き込む 最新10 サイトマップ