魔法学校の新聞部

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:りか:2013/01/26(土) 16:43 ID:eEE

いきなりやりますっ!
ちなみに、感想とか、私の書く小説の続き
とかあ書いてくださいっ☆
それでは、スタート
主人公→かれん
カレンの親友で新聞部→みか
新聞部委員長→あおい
カレンのおさななじみ→りょう
かれん「りょう・・・、またあんたと同じクラス・・・」
りょう「・・・・・。サイヤクだ・・・」
今日は2学期の始まり>>
あおい「りょうにあおいっ<`〜´>さっさとこーい!」
りょう&カレン「やっ、やばい・・・、委員長だ・・・」

2:林檎:2013/01/26(土) 16:50 ID:2U6

台本書きは止めましょう。
後、行も開けた方が良いですよ

3:りか:2013/01/26(土) 20:24 ID:eEE

・・・・?

4:りか:2013/01/26(土) 20:25 ID:eEE

台本じゃありませんっ

5:紫苑:2013/01/26(土) 20:31 ID:1KI

台本書きとは、
会話文の前に名前を書くことです。

あとりかさんは改行(文と文の間を開けること。)をしたほうが
読みやすいと思います。

余計なお世話でしたね。
すみませんでした。

6:白粉 ◆5g2E:2013/01/26(土) 20:32 ID:T6Y

横槍ですが失礼します( ´∀`)

台本書きというのは、『名前「台詞」』という書き方の事ですよー。
ですから>>1の文で言えば

かれん「りょう・・・、またあんたと同じクラス・・・」
りょう「・・・・・・。サイヤクだ・・・」

は台本書き。

「りょう……、またあんたと同じクラス……」
 カレンは抑えきれない既視感を溜息に混ぜて吐き出す。
 目の前にいるりょうもまた、カレンと同じような表情をしていた。
「最悪だ……」

なら小説の書き方です。

駄文すみませんでした。
参考になれば幸いです、ではっ!

7:白粉 ◆5g2E:2013/01/26(土) 20:33 ID:T6Y

>>5

すみません!
説明かぶりしてしまいましたっ!

8:紫苑:2013/01/26(土) 20:36 ID:1KI

>>6
いいえ。
私の方こそすみません!!

でも白粉様の方が参考になると思います。

9:マスカット:2013/01/26(土) 20:36 ID:q5E

もぉー林檎!そんなにキツく
言わない!
……あ!すいません!林檎は私の
リア友で………えっと…
「」の横に名前が書いてあるでしょう
それを台本書きと言います。
あとは 面白いですよ!!
頑張って下さい♪♪

10:りか:2013/01/27(日) 16:41 ID:eEE

>>2さん
台本って、そういう意味ですか。
なんか、意味を勘違いしてたみたいで、すみません・・・
つづき

りょうは、自分一人で逃げて行ってしまった・・・。

「わたしもにげなくちゃっ・・・」
ちょうど逃げようとしたその時、
私は死んだ。
委員長に捕まったのだ。
「逃がさせないわよ。締め切りは、来週よ。わかってるわね。」
・・・・・・・・・。
忘れてた(-_-;)

____放課後_____
「あぁ、2学期早々、締め切りに追い込まれるなんてさいやくだわー。
もう委員長殺してやりたいぐらいむかつく・・・。だったら、じぶんでやれっつうのー。」

私は、一人で怒鳴っていた、
それをりょうに録画されてるとも知らず・・・

みなさんへ
どうですか?次は結構うまくできたとおもうんですけど・・・

11:紫苑:2013/01/27(日) 21:15 ID:1KI

良くなったと思います。ただ、
「さいやく」ではなく「さいあく」です。
ワザと使っているのならすみません。

あとあまり殺すなどの言葉は控えた方が
いいと思います。、を使うのも……

余計なことをつらつらとすみませんでした。

12:りか:2013/01/27(日) 23:15 ID:eEE

んー、委員長に聞かれたらヤバい言葉であまり思いつかなくて・・

13:りか:2013/02/02(土) 12:47 ID:eEE

次の日・・・
「おっはー、みんな」
私が新聞部のみんなにあいさつすると
みんなは私をけいべつする様な目で見てきた

14:りか:2013/02/12(火) 09:46 ID:eEE

「な…何…?」
私はその時とっさに昨日の夜の事をおもいだした
(ま・・・まさかあれ聞かれてた!?で、でもまさかね…
 でも、あの夜たしかに魔法の気配があったような。怒られる前に過去に戻らなければ!)


書き込む 最新10 サイトマップ