となりの君に恋をした。

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:翔菫:2013/02/01(金) 17:00 ID:z32


初めて隣になった。

最初はキライだったけど、

あなたに恋をして、良かったです。

困ったときとか、辛い時に助けてくれて、ありがとう。

あなたを好きになれて……、よかったです。

2:翔芳:2013/02/01(金) 17:52 ID:z32


「早咲(はやさか)!」
…少し掠れた低い声、そして、低いのに妙に高く感じるようなテンションの高い声でそう呼ばれる。

今の私はサイッ…コーに気分が悪い。

理由は、約15分前に遡る。


『えー、これから席替えを始める。そこで、どうやって決めるか、話し合いをして決めてくれ。』
そう言った担任の言葉にクラスの人はやった、とガッツポーズをしたり、指笛を鳴らしたりしている。
まあ、私もその一人で。
なぜかというと、“席替え”はこのクラスにとって一大イベントだから!
唯一好きな人と隣になれる可能性があるから!…嫌いな人になる可能性もあるけど…。
話し合いの結果、くじで決めることになった私たちは、箱と番号を書いたくじを入れた。
……引いたあと、即後悔した。今日の"朝占い"を見ると、見事に12位。
「今日はとっても悪い一日になるかも!? 気を付けて生活してね!」みたいなことが書いてあったはず。
こんなこと信じられるか! とか思ってたんだけど…、最悪な一日になりました…
隣は、すごくうるさい水嶋 龍(みずしま りゅう)でした。

3:yuria:2013/02/01(金) 18:19 ID:5vY

翔芳さんあやまりたいことがあります。
私はあなたの小説と似た題名の「チャラ男くんの恋をした。」という小説を書いてしまいました。
けっしてまねをしたわけではないので信じてください。本当にすいません。
それにしてもプロローグうまいですね。こんな上手な人の小説に似た題名の小説を書くなんてバカみたい私。
本当にすいません。許してくれますか?

4:璃瑚(元 翔芳):2013/02/01(金) 18:27 ID:z32


…いや、謝らないでください。
それに、真似をした、というなら私が真似をしたように思えます。
なぜなら、yuriaさんが先にこのような小説を書いていたからです!
私はこの小説を先程書き始めたばかりなので。yuriaさんは私より前に書いていたでしょう?
なので、謝る必要はないのです。寧ろ、私が誤らなくては…!と思うべきなので、
yuriaさんに思わせてしまったこと、私が先にそう思わなかったことを深くお詫びします。
いや、全然許します!それと、本当にごめんなさい!!

褒め言葉、ありがとうございます!
これからも頑張って書いてみますので、よろしくお願いします!

>yuriaさん

5:yuria:2013/02/01(金) 21:10 ID:5vY

あっそうだったんですか!いえいえこちらこそ。おたがいがんばろりましょう!

6:璃瑚:2013/02/02(土) 07:23 ID:z32

はい!

↓続き

「......水嶋、うるさい」
「えぇー? そうかな?」

クソ...チャラ男め...!

水嶋 龍、...見ての通りチャラチャラしてるし、学校一のタラシだとか(噂で聞いた)。
それに前、修羅場ってるとこ見たし。
だから、私は水嶋と隣になりたくなかったんだ...!
それなのに、...はぁ。もう溜め息しかつけないよ...。


書き込む 最新10 サイトマップ