好きでいさせて。

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:木葉:2013/02/02(土) 17:36 ID:cZM

いつもは恋愛系なんて全く興味なかったんですが、
なんか書きたくなってきました。
グダグダの駄作だと思いますが、よろしくです!

*ストーリー*
明るいけどちょっと弱気な凜香は、
小2の時、隣に住んでいるクールな雄太を好きになりました。
そして小学校の卒業式の後、親友の七瀬に元気づけられ、
雄太に告白しようとしましたが、クラスのアイドル的存在、
友里亜が雄太に告白するのを目撃してしまいました。
それから一年後の春、物語は再び動きだす。

2:木葉:2013/02/02(土) 17:56 ID:cZM

#登場人物#

東雲 凜香*しののめ りんか*
・2−A
・明るいけど、少し弱気。
・雄太が好きだが、告白はしていない。

伊敷 雄太*いしき ゆうた*
・2−A
・クールでほとんど無口。
・友里亜と付き合っている。

白河 友里亜*しらかわ ゆりあ*
・2−B
・お嬢様みたいな性格。
・雄太と[遊びで]付き合っている。

吹雪 七瀬*ふぶき ななせ*
・2−A
・ポジティブ。
・凜香の事を誰よりも心配している。

3:木葉:2013/02/09(土) 11:37 ID:dUc


*1*

「やぁったぁー☆凜香と同じクラスだ☆」

隣りではしゃいでいるのは大親友の七瀬。

「わっ本当だっ!よかったぁ〜」

今日は蓋森中学校の始業式。皆、掲示板見てはしゃいでる。

とりあえず、七瀬と一緒でよかったな。

一安心した時、あの声が聞こえた。

「えぇーっ雄君と違うクラスー?」

「…あぁ。そうみたいだな。」

チクッ

ココロが痛む。そりゃそうだよね。

ずっと好きだった雄太君と彼女の白河さんが目の前にいるんだもん。

「新学期早々ショックー…でも、しょうがないよねぇ。
 もうこんな時間っじゃあねっ雄君!」

「あぁ。」

相変わらず、クールで無口だなぁ。

私、東雲凜香は好きだった…

いや、今も好きな人、「伊敷雄太」と同じクラスになり、

複雑な気持ちで、新学期を迎えたのでした。


書き込む 最新10 サイトマップ