桜月乱。

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:夜 ◆CJQo:2013/02/02(土) 22:40 ID:8Og

今まで書いた小説(鎖:http://ha10.net/novel/1355125634.html)


初めましての方は初めまして!!
もしくはこんにちは!お早う御座います!こんばんh(

夜(元チル)です。

えー、鎖完結しました。
鎖愛読された方は有難う御座います。


今回からは此方、「桜月乱。」と書かせて頂きます。
読み方はですね「おうげつらん」です。

意味わかんね(。

桜と月がみだれr……ん?(←

取り合えず小説を見てけばわかると思います(てへっ(タヒタヒ

ルール
・雑談は交流板にて。
・荒らしスルー。
・宣伝遠慮。
・喧嘩等が見えてもスルー。
・コメント来てても多分あまり返さないと思います……すいません。
・更新が前より不定期となります。それでもいい方。


更新の不定期はすいません。
でも頑張りたいと思います(`・ω・´)


大体章のプロローグ→章中身→終盤って感じで行くと思います。
あ、普通ですね。(

取り合えず宜しくお願いします。

2:夜 ◆CJQo:2013/02/02(土) 22:43 ID:8Og

第1章 -プロローグ-



「やっば、遅刻!?」

僕は走る。
学校に向かって。

入学式に遅れてしまうかもしれない。
「────……間に合えっ……!!」

僕は一か八かで加速する。

息を切らしながら走り続ける。

すると目の前に桜の花びらが見えた。

「……もう、春なんだなぁ。」
僕は桜の花びらを見て呟いた。

3:夜 ◆CJQo:2013/02/03(日) 08:11 ID:8Og

第1章 -出会い-

取り合えず入学式には間に合った。

その後教頭先生達の話があった。
長くて辛かった。


季節は春で。
時刻は13時48分。

僕、伊土柊。

今日から高校1年生です。

「……いわたくないなぁ。」


僕はいわゆる可愛い系男子、だそうです。
可愛いとかショタとか。


本当そういう言葉嫌い。
だいっきらい。


書き込む 最新10 サイトマップ