君が好きです。

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:アナ:2013/02/12(火) 21:36 ID:cJ.

*プロローグ*

君は突然やってきた

僕達のクラスに。

君のこと、僕は一目惚れしたみたい。

君に少しでも近づきたくて

係も委員会も同じ。

君はなんだか不思議で、

ますます知りたくなってくる。

もっともっと
君と一緒にいたい。

2:アナ:2013/02/12(火) 22:03 ID:cJ.

僕は小5の2組。
春休み明け、君はやってきた。

「はじめまして。名前はヒナです。
 みんなと仲良く出来ればいいです。
 よろしくお願いします」

ドキッ

すぐに僕の『ココロ』が反応した。

白い肌の美人で、透き通った綺麗な声。
うわぁ〜〜
これって一目惚れ?

でも
はじめましてじゃ無いような
気がする。
どこかで一度会ったような・・・。

まぁいいや
きっと気のせいだ。
あの子の席はどこだ〜〜!

「じゃあヒナさん、
 あそこの空いてる席に座って」
「はい」

空いてる席?
どこだ?

僕がキョロキョロしてるうちに
彼女は席に座った。

「・・・よろしく」
「あ、あぁ。よろしく!!」

って

「えぇぇ〜〜〜〜!!!」

僕の隣ぃ?!

みんなが笑ってる。

誰かが
「顔、赤くなってる」
って。

うわっ
恥ずかしいっ!!

「どうか・・した?」
「い、いやぁ何でもないよ?!」

みんなはわかってるみたい。
僕がヒナって子に一目惚れしてることを。

3:匿名さん:2013/02/12(火) 22:07 ID:ez-I/o

面白い

4:アナ:2013/02/13(水) 17:24 ID:cJ.

ありがとうございます!


書き込む 最新10 サイトマップ