――殺してやる、私の言う通りにしなさい【ミラー人生】。

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:きゅー ◆6iYI mlk:2013/02/14(木) 19:01 ID:N7Q

こんにちわ!
きゅーです!!

この作品は、死ネタ有りです(^_-)-☆
でもまぁ、楽しんで頂ければ良いんですけどね(●^o^●)

コメ大歓迎!!!
 3杯の飯よりコメ!!!

宣伝OKです!!
 私で良ければ小説審査もしますよ!!(大歓迎wwww!!


では、最後に 
    無事に書き終える事を祈るwww!!

2:きゅー ◆6iYI mlk:2013/02/14(木) 19:50 ID:N7Q

☨プロローグ☨

  「グスッ、
    ふ、ふぇ〜ん……」

顔は真っ赤、涙と鼻水でぐっちゃぐちゃ。
 赤縁メガネは何処かに落としてしまい視界がぼやける。


私、橘 鈴江(たちばな すずえ)。
高校1年生です。
浮き浮きで高校生スタートした筈だったのですが、
コンプレックスで有る眼つきの悪さとクラスに浮いてしまう性格なので
虐めのターゲットにされました……。


  誰か、誰でも良いですので
        助けて下さい―――。

3:きゅー:2013/03/19(火) 13:26 ID:HHo

PM8:30ーー

時計の針が進むカチカチと言う音に鼓膜が破けそう。
此処は何処なのですか?

微かな視界には、まるでホルマリンづけにされた、
私よりも幼いこがいます。

ちゃんと息はしてるのでしょうか?
盲ろうとした意識の中、手を差し伸べようとしたのですが、
何か壁の様な物で向こうの子まで行けない!

その時、口の中から泡がでてきて私は驚きを隠せる余裕も有りませんでした!
まさか、私もあの子と同じ事になってるのでしょうか!?

4:はのん:2013/03/22(金) 20:35 ID:BeA

なんかこのあとすごいことがおきそうで
ワクワクするです。
私は愛してるけど愛せないというのを書いています
機会があればみてください

5:きゅー:2013/03/23(土) 11:11 ID:s0I

>>4
コメント、有り難うございます!!

心から喜んで小説見に行きます(*^◯^*)

6:きゅー:2013/03/24(日) 18:46 ID:J7M


 AM10:29――

はぁ……
  学校です。。。
   今日も、笹ヶ原さんから虐められるんですね……

  笹ヶ原さんの名前は、笹ヶ原 麻亜香(Maaka Sasagawara)さんです。
え、、と確か・・・
 結構のお金持ちらしいです……。
        (実は、私笹ヶ原さんの事を【鬼ヶ原 魔垢】と言いたくてたまりません!)


「皆ー!
  人間やめっちゃてる奴がいるんだけど〜!!」

!!酷いっ
 笹ヶ原さん、何でそんな事を言うのですか〜!


    周りの人は、微笑むどころか大爆笑。
  先生は、もう授業なのにまだ来ません!(いつもの事ですが。)

その時―――・・

  ドシ、と言う私の目の前には、何と笹ヶ原さんが私の机の上に乗っていて――
 私は、≪ある場所≫に連れて行かれるのと思い、目をつぶりました。


             「こっちに来な。」



     もう無理です……
       死にそうです……

   嗚呼、
    きっと≪あの場所≫なのでしょう。
         

7:生狐 ◆B5O.:2013/03/24(日) 18:55 ID:wY2




数点アドバイスです*

・「」(鍵かっこ)に「。」等は不要です。
・「__」(ダッシュ)や「…」(3点リーダー)等は基本偶数。
・3点リーダーが「。。。」や「、、」になっている所が有ります。


話的には凄くいいと思います^^
良ければ俺の所もアドバイスして下さいw!!((殴

   “死ね“   
です。あ、題名は気にしないで下さいw

8:きゅー:2013/04/01(月) 08:16 ID:h8c

アドバイス有り難うございます!!( ´ ▽ ` )ノ

参考にしてみます!

《死ね》、見に行きます☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


書き込む 最新10 サイトマップ