私にとってあなたは遠い存在

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:ちえり☆:2013/02/18(月) 09:35 ID:4Ms

キラキラ輝く君は私にとって遠い存在。

背も高くてなんの魅力もない私に笑顔を振り向けてくれるわけない。

そう…

友達止まり…


でも、私は恋をしたんだ。

優しいあなたに…

2:ちえり☆:2013/02/18(月) 09:51 ID:4Ms

〜登場人物〜
神崎千恵利(かんざきちえり)
背が高いだけで何もできない少女。ある日恋をしてしまった。
松本祐太(まつもとゆうた)
背が千恵利と同じ位。何でもできる人気者。
ある日恋をする。
酒井美保(酒井美保)
千恵利の幼なじみ。普段はおっとりしてるけど、切れると怖い。みーちゃんと呼ばれている。
佐藤愛理(さとうあいり)
千恵利の友達。明るくて、何でも笑い飛ばす。あーちゃんと呼ばれている。
藤崎守(ふじさきまもる)
愛理の彼氏。学校中の人気者。でも、世界一愛理が好き。

3:ちえり☆:2013/02/18(月) 11:05 ID:CGk

「千恵利ちゃん頑張れー!」

「千恵利ちゃんは優しいんだね。」
そんな言葉をかけてくれる祐太くんに私は恋をしてしまった。

バレンタインデーのときは

「はい!チョコレート。
失敗しちゃったかもしれないけど食べて」

「ありがとう!」

なんてこともあった。

けど、そんなことも小学生の頃の思い出。

今は、

祐太くんかっこいいな。

目でおいかけるだけだった。

4:ちえり☆:2013/02/18(月) 14:19 ID:9ig

「ハァー」

祐太くんには私の気持ちなんて伝わらないよね…

「なーに、ぼーとしてんの?
あ!祐太くん見てたんだ」

「もうあーちゃんてば違うよ!」

「何言ってんの!
千恵利は祐太くんのことが好きって顔に書いてあるよ。」
「まあそうだけど」

5:ちえり☆:2013/02/18(月) 15:44 ID:F2M

「私は千恵利のこと応援してるから!」

あーちゃん…あなたは、いつも明るくて優しいのね。
「ありがとう!」

「おい!愛理行くぜ!」

「守。行こ!千恵利じゃあねー」

「じゃあね」


書き込む 最新10 サイトマップ