見なくて結構です

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:よいち:2013/03/02(土) 20:42 ID:FSI

※落ち込んだ友達に見せるための小説なので見なくて大丈夫です。


**************



いつも、自分の絵を描くたびに想像する。

「すごく素敵な絵ですね!」

「尊敬します!」

「画力下さいwwww」

のようなコメントがつくだろうと。

そのサイトで、評価されている絵はみんな下手。私より下手。

(こんな小学生のラクガキのような絵に評価がつくなら私の上手な絵はどうなるんだろう…?)

そんな事を考える。

2:よいち:2013/03/02(土) 20:47 ID:FSI





半年前に自分の絵を投稿した。そのときも、もちろん自分の絵は上手だと思っていた。

自分は才能がある。絵の天才だ。そう思っていた。

だからコメントも評価も「もういいよ」というほどつくであろうと、自信満々で投稿したのを覚えている。

その時、評価もコメントも少なかった。少なすぎた。

は?と思った。なんで?と思った。


私はその絵を消した。

評価やコメントも、1つや2つなら「0」と同じ。どうでもいい。  そう思って。


自分でうまくいったと思った絵が否定された気分だ。許せない。私の絵は上手いのに。



サイト上から消すだけでなく、私はその絵をごみ箱に捨てた。

3:よいち:2013/03/02(土) 20:52 ID:FSI

それから今に至る。

4:よいち:2013/03/02(土) 21:03 ID:FSI


あの時の絵を見返してみた。

よくこんな絵で評価が付くと思ったな…と自分に呆れた。

うぬぼれすぎていたと。 

半年前の絵とは比べ物にならなかった。例えるならば、ケーキとうんこくらい。

今ならあのサイトにのせても評価が貰えるぞ!と思った。

今日こそは、って思って頑張った。皆から評価の貰える絵に仕上げようと。


でも、いつもサラサラと描いていけるのに、人に見せると思うと緊張して描けない。なにも思いつかない。

構図も表情も何もかも。


だから思わず棒立ちの面白みも何もない絵になった。 それでも表情は上手くいったと思ったので載せた。

半年ぶりの投稿になった。 

5:よいち:2013/03/02(土) 21:09 ID:FSI


『投稿する』

のボタンを押した時、心臓の音が聞こえるのではないかと思うくらいドキドキいってた。

タグ付して、説明文をかき、あとは評価・コメントをまつだけだ。


怖い。


半年前は思わなかった感情。当時は自信しかなかった。

もちろん今でも自信はある。でも怖かった。



2時間後  『評価2 コメント0』

5時間後  『評価4 コメント0』

翌日   『評価4 コメント0』


絶望だった。 コメントが0? そんな事あるはずない。


でも、事実だった。

 

6:よいち:2013/03/02(土) 21:12 ID:FSI

酷く落ち込んだ。

でも、最初はそんなものだろうと思い、消したい気持ちをおさえて、次に投稿する絵を描いた。

本当は消したかったが、


『今、起きていることは私を成功に導くチャンスです。』


というネット上で見た言葉を見て消すのをやめたのだ。  きっと、この絶望は成功へのチャンスなんだろうって信じた。


次の日、絵を描いた。 

私はしてはいけない事をした。

7:よいち:2013/03/02(土) 21:13 ID:FSI





トレース

8:よいち:2013/03/02(土) 21:16 ID:FSI


トレスは禁止されていた。

だけど私は、そうでもしないと人に評価されないと思った。

自分で描いたのもあるが、トレスしたものある。

ばれなきゃいいと思った。

9:よいち:2013/03/02(土) 21:23 ID:FSI

投稿した。


2時間後に評価・コメント一覧を見るとコメントが2。評価は3。

PCの前で「やったあああ」と言ってしまった。


以前の絵はコメントはもらえなかったので、コメントが貰えることはとても嬉しいことだった。


でも、全部自分の力ではないんだ。


それを思うと悔しかった。

次の絵は、全部自分の力でやろうと思った。

そしてまた描いた。自分の力で。

これを投稿して、評価もコメントもなければ、きっと自分は絵を描くのを当分やめるんじゃないか?

とも思ったが、なかなかいい作品になった。これは大丈夫。


同じタグに連投は駄目らしいので、これは明日投稿しよう。





別のジャンルの絵を描いた。別垢で載せることにしよう。

10:よいち:2013/03/02(土) 21:26 ID:FSI

謎の自信があったので、あまり緊張せずに投稿した。


でもその絵には評価も0。コメントも0。



だが落ち込んではなかった。

ただの落書きを載せただけであったので、正直どうでもいいと思った。



とにかく明日投稿する絵にかけようと思った。

11:よいち:2013/03/02(土) 21:31 ID:FSI

暇があったのでどういう絵が評価されるのかと思い、いろんな人の絵を見た。


正直なぜ?と思うような絵に評価がついている事は、半年前と変わらないな。




私は気づいた。




(この評価のついている絵を描いている人…最初は全然評価がない)




私は思った。

12:よいち:2013/03/02(土) 21:34 ID:FSI

努力をしないと、評価なんてもらえない。


絶望を乗り越えないと希望なんてないんだ。



この人たちは皆一生懸命に絵を描いている。だから結果がついた。日々の努力が大切だったのだ。



私は我儘すぎていたかもしれない。

私はバカだ。

13:よいち:2013/03/02(土) 21:38 ID:FSI




夜。

おじいちゃんが帰ってきた。

また、ほしくもないものを買ってきたらしい。

いつもおじいちゃんは私のいらないものを買ってくる。


今日は『いい言葉つきの鉛筆』を買ってきた。


『おじいちゃんが買ってきたいらないもの』を入れるひきだしはもういっぱいだ。入らない。


でも貰わないと悪いのでもらった。

「その鉛筆にほられている言葉を見てみなさい」

めんどくさいを思いながらも読んだ。

14:よいち:2013/03/02(土) 21:38 ID:FSI

『自身は努力から』

15:よいち:2013/03/02(土) 21:40 ID:FSI

これは私に言っているんだ。


努力も何もしていないのに私は…


どこまでもくだらない奴だ。


+++++

※自身ではなく自信です(´・ω・`)

16:よいち:2013/03/02(土) 21:48 ID:FSI

いつも、自分の絵を描くたびに想像する。

「すごく素敵な絵ですね!」

「尊敬します!」

「画力下さいwwww」

のようなコメントがつくだろうと。

そのサイトで、評価されている絵はみんな下手。私より下手。

(こんな小学生のラクガキのような絵に評価がつくなら私の上手な絵はどうなるんだろう…?)


もちろん評価なんてつかないさ。努力していないだもの。




その人の絵が下手であろうと、上手かろうと、

結果がついてくるのは『努力』をしている人だ。私はまだしていない。


それに、一人や二人であろうとも、自分の事を評価してくれている人がいる。

見てくれている人がいる。


私は自画自賛をする事をやめる。人の絵をバカにするのをやめる。


努力をするのだ。そうしたら結果がついてくる。自信もついてくる。

自分の絵を認めてくれる人が絶対に…

17:よいち:2013/03/02(土) 21:50 ID:FSI



私は明日、絵を投稿しようと思う。

もちろん評価もコメントもなくても絵をやめるなんて事は絶対にしない。


絵が大好きだ。




もっと頑張ろう。私はまだスタート時点に立っているだけだ。


**************

18:よいち:2013/03/02(土) 21:52 ID:FSI




これで『努力』を終わりますー\(^o^)/


りんたんー。

私はりんたんの絵大好きだよー><

だから絵をやめるなんて言わないで!!



※ちなみに、この話ででてくるサイトは、こちらです↓
http://prcm.jp/


無駄なスレ立てごめんなさい<(_ _)>

19:よいち:2013/03/03(日) 20:57 ID:FSI

またまた友達のリク。

スルーでをk

*

あー変わったな。

さびしすぎる。


恨んでたやつも、憧れてたやつも、特に何も思わんかったやつも。


みーーーんな。


いなくなっちゃった。



あーあ。







しのーかなー。


*

りんたんへ

こんなんpixivにのせようとすんなよスカタンッ!www

一応亀更新だけどユルシテちょ☆

tkお前書き込めよww感想、メールで送るよりここにカキコめってのww

なんか私バカみたいじゃん←


書き込む 最新10 サイトマップ