桜咲く

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:遥か 133:2013/03/10(日) 19:51 ID:U7U



 桜が咲く季節

 僕と君が出会い、別れた季節

 今でもまだ覚えている

 あの日の事を・・・・

2:楓也:2013/03/10(日) 20:07 ID:i-pkI

更新頑張ってください^^
面白いです!

3:遥か:2013/03/11(月) 18:24 ID:U7U

 僕は、学校の帰りにいつも河原に行く。
その河原にはいつもは、僕以外誰も来ない。でも、今日は、ぼくより先に
同じ年ぐらいの男の人がいた。
「珍しいな僕以外の人が来るなんて」そう僕は、思った
そしたら、その男の人が
「こんにちは。」と言った。
僕も「こんにちは。」と言った
僕は、人と、話すのが苦手だ。
男の人が、僕に
「君は、花蓮中学校の人かい?」と聞いてきた

4:遥か:2013/03/11(月) 19:38 ID:U7U

僕は、「ああ。」と答える。
そしたら、男の人は、笑って
「僕は、明日から、花蓮中学校に通うことになったんだ。
僕は、春風 龍 って言うんだ!よろしくね。君の名前は?」
「僕は、柊 凛夜 よろしく。」
「僕の事は、龍でいいから、君は、凛夜でいいかい?」
「ああ、いいよ龍。」
2人は、笑った
その日は楽しかった
「じゃあ、また明日」
「また明日」

5:遥か:2013/03/11(月) 19:48 ID:U7U

 次の日、龍は、学校に来た。
「おはよう」
「おはよう」
龍は、隣の席になった。
 昼ごはんの時
「龍はどこから来たんだ?」
「ん?ひ・み・つまたいつか教えるよ」
「約束だぜ!」
その日は、まだ教えてもらえなかった


書き込む 最新10 サイトマップ