学校裏サイト |いじめ|

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:堺:2013/03/19(火) 18:30 ID:h1o

中学2年生。
2-3の教室は、近寄りがたい雰囲気が出ていた。

「オラオラ!」
「死ねよ上田」

5、6人の女子生徒にかこまれて、上田さくらは座りこんだままけられ、なぐられる。

…けってなぐってる女子生徒は、私を含んでるんだけどね。

「きゃっ…」

さくらちゃん、私がけったお腹をおさえた。
わ、ご、ごめんね。

「うっせぇよ、我慢しろよ。これはお前がカワイコぶってんのの、罰なんだからよ」

いじめっこのリーダー、私たちのリーダー倉木 夢はさくらちゃんに、にくたらしく言う。

「…ご、ごめんなさい」

2:堺:2013/03/19(火) 18:37 ID:h1o

「なぁ、いいこと思いついたぁ」

夢は私たちを手招きする。イヤな予感だなぁ。

教室の隅に輪になると、夢はニヤリと笑って言った。

「なぁ、あの上田にカネもらわね?罰金だよ罰金」
「でもよ夢。バレたらもう大変なことになんぞ」
「大丈夫だって光。とにかく、ウチが言うから、黙ってろよ」

仕方なく頷く。
カツアゲなんて、やだなぁ。

「おいおい上田?ウチら考えたんだどもよぉ、カネくれたら罰は一旦止めてやるよ」

泣き顔のさくらちゃんは顔を上げ、いくら?と力なく言った。

「どーしよ?」

夢は私を見る。なんで私なのよ〜!

「どうする、はる」
「そ、その」
「早く言えよ!また上田みてぇに戻りてぇのか!」

3:堺:2013/03/19(火) 19:20 ID:h1o

ドキ。

「…そんなこと」
「じゃあ言え」

さくらちゃん、ゴメン…。本当にゴメン!

「じゅう…ん」
「え?」
「じゅっ、10万円!」

その高さに、一同あぜん。夢まで驚いた顔してる。

「思いきってんな、はる…」

10万円なんて、無理だよね…。どうしよう。

「あ、さ、さくらちゃん、ゴメン」
「謝らないでいいんだよ。罰金はもっと高い場合もあんだからな」

うつむく。
私もさくらちゃんも、深くうつむく。

「さーてと、どうすんだ上田?カネ払うか、このままきつーぅい罰を受け続けるか」

さくらちゃん…。

4:堺:2013/03/20(水) 09:24 ID:h1o

星が丘第二高校。
レベルは高くもなく、低くもない通常の公立高校だ。

「はるー!」
「あ、岬」

私、岡田はるかは普段通りに学校生活を送っていた。

「岬、どうかしたの」

前田 岬はニンマリと笑う。
岬って、アホなんだけど面白いのよねー。だから仲いいんだ。

「面白いこと教えてあげよっか」
「面白いこと?なになに」
「…きてきて」

私は岬に教室から引っ張り出された。力強いなぁ。

「こっちこっち」

連れていかれたのは、女子トイレ。

5:堺:2013/03/20(水) 10:48 ID:h1o

「見てよ」

掃除用具いれの個室を開けると、岬は水色のポリバケツの中から携帯を取り出した。
スマホだ。

「な、なんで?岬のなの?」
「そうだよ。校則やぶって持ってきたの!」

そうだ。
私たち1年生は、携帯を持ってきちゃいけない。2年生からは携帯持ってきていいんだけどね。
変でしょ?

「まーとにかく、ウチのガッコも裏サイトがあるわけよ」

手早く岬は『星が丘第二高校 うらさいと』というところに入った。

6:堺:2013/03/20(水) 10:58 ID:h1o

「掲示板なんだけど」
「え?ちょっとまって。裏サイトってなに?」

岬はえ?と驚いた顔をする。

「知らないの、はる?この星二高校の生徒限定で掲示板に書き込むんだよ。悩みとか、雑談とか?」

いまいちピンとこないなぁ…。

「じゃあ書き込んでみるね」
「うん」

岬は書き込む四角い欄をタッチして、文字を打った。

「名前はミサキ、ね」

7:堺:2013/03/20(水) 18:16 ID:h1o

>>ミサキ
こんにちゎ♪
ミサキです♪

そう書き込むと、その下に書き込みがあらわれた。

>>ユリエ
ミサキちゃんぢゃん☆何か話そー

「すごい、話ができるんだ。ユリエって、だれ?」
「知らなぁい。なんなら、はるも携帯とかパソコンとかで書き込めば?」
「う、うん」

携帯にインターネットはあまり繋ぐなとは言われていた。
お金がかかるからだ。
で?、やってみたいな。この学校の生徒となら、安心だし。

「今は私ので書き込みなよ」

スマホを渡してきた。

「う、うん。そうしてみる」

スマホなんて使ったことないから、文字を打つのに苦労した。

「ハンドルネームはどうすればいいの?」
「適当だよ。ハルカでもはるでも、ファンの芸能人の名前でも何でも」

じゃあはるでいっか。

8:堺:2013/03/20(水) 18:21 ID:h1o

>>はる
こんにちは。
初めて来るので、お願いします。

こう書き込むと、岬がケラケラ笑った。

「かった〜。もっと打ち解けたらいいのに。敬語だって、ははは!」
「だって、先輩が多いわけじゃん」
「そういう上下関係がないのが裏サイトでしょ」

私は頬を膨らませ、画面を見た。
わぁ、新しい書き込みだ。

>>すかいぶるー
こんちくわー。
そんなかたくなくていいんだよーん

「ほーらね。ちなみにすかいぶるーさんっていうのは、3年の超性格キツい人だからあんまりへたなこと言わないよーにね」

チャイムが鳴った。

「あ、かえろっと」

9:堺:2013/03/21(木) 21:49 ID:h1o

>>はる
こんばんは。
お話しませんか??

私はその日の夜に、携帯から岬に教えてもらったURLにクリックした。

「まだかな」

っていうか、みんなもう寝てるのかな?夜の11時だし。

仕方ないと思って、ドライヤーしに行こうと思ったんだけど、掲示板に書き込みがあるのを見た。

「あ、誰だろ」

>>すかいぶるー
真珠、来いよ。

真珠さんなんているのかな。
まぁ、いいか。
二人でお話したいのかな、すかいぶるーさんと真珠さんは。

10:堺:2013/03/21(木) 21:54 ID:h1o

>>真珠
なんだょ?

>>すかいぶるー
真珠、ウチ久々にいじめちよっかなって思うんだけど。

>>真珠
いじめー?まったく、受験に響いてもしらねぇよん•_•

ドライヤーから帰ってきて、またサイトに行くと、新しい書き込みが3件もある。

「いじめ」

いじめする気なんだ、すかいぶるーさん。
まぁ性格キツいらしいもんね。

>>すかいぶるー
そうなんだけどよ、なんかむかつくやつとかいねぇ?

11:堺:2013/03/22(金) 16:27 ID:h1o

むかつく、やつ。私は頭に思い浮かべた。
中学生のとき、同じだった…、夢。
倉木 夢は私にとって最強にむかつくやつだ。

>>名無し
篠原 りかこゎ?
っつぅ〜か割り込んでゴメン。

>>すかいぶるー
篠原りかこってダレだ?

知ってる。
一年の、バレー部だ。すごーく生意気で、嫌われてる。

>>はる
知ってます、篠原りかこちゃん。


書き込む 最新10 サイトマップ