{短編小説}

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:みーとそーす*:2013/03/25(月) 20:50 ID:P4o


短編小説やります!!

コメントいただけると嬉しいです^^

2:みーとそーす*:2013/03/25(月) 21:02 ID:P4o

最初の題「偽り」

_________________________


私の世界。

それは偽り。

嘘で塗り固められた世界。

偽りの両親、偽りの友人…。

私の真実はどこにあるの?

誰か教えてくれ。

私に____真実を。


「起きなさい。真琴!いつまで寝てるの?」

偽母の声で目が覚める。

「もう朝か。」

「何寝ぼけたこと言ってるの!高校遅れるわよ!」

「分かった。」

私は渋々したくして、家を出た。

3:みーとそーす*:2013/03/25(月) 21:14 ID:P4o

家から学校からはかなり近い。

5分もあればすぐ着く。

まぁありがたいことなのだが。

私は本当の名前は知らない。

私の両親(本物)は、私を生んでからすぐなくなった。

真琴というのは偽母がつけた名前だ。

偽母は、両親がなくなってすぐきた親だ。


穏やかで優しいが、厳しい偽母だ。

この偽母は、「森下」という名字で最初の名字は森下だった。

が、偽母はすぐに結婚した。

なので、「成田」という名字になった。

けれどすぐ離婚し、また再婚した。

そしてまた離婚し…。

どうやら偽母は男運がないらしい。

今では偽父はいない。

偽母は、再婚をしなくなったからだ。

計、6回名字を変えた。

森下 成田 咲坂 宮田 山本 原野 

そして今は、森下だ。

学校に着くと、私は小走りで教室に行った。


書き込む 最新10 サイトマップ