〜この学級のみんなは問題児〜

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:ちえり:2013/03/28(木) 13:36 ID:i6U

私達の学級は問題児ばかりいる。

自分の気持ちを抑えれなくて、教室を出て行ったり、先生に怒られて、ものに当たったり、突然大声でしゃべったり、いろんなことが起きる学級。

そんな私達を、町の人は嫌な目で見る…

でも、私達の担任をした先生はそんな風には思わなかった。

2:ちえり:2013/03/28(木) 13:59 ID:hSo

登場人物
酒井智恵理
この学級が大嫌いで、町の人も大嫌いな女の子。
でも、学級のある男の子が自分の気持ちをわかってくれて、その男の子が好きになり、学級も好きになる。
七井悠
智恵理の気持ちをわかってくれた人。それからも、智恵理に優しくしてくれるようになった。
藤田真由
智恵理の悠の次に気持ちを理解してくれた人。明るく元気な女の子。

3:ちえり:2013/03/28(木) 14:26 ID:hSo

雨がザーザーと振る中私は学校へ向かう。
私の心は今日の天気のように、雨が振っていた。

「どうせ、私は悪い子。みんなそう思っているに違いない。」

「あっあの子、朝日小学校の…」

ほら…
本当は私は悪い子じゃないのに…
みんなだって悪い子じゃないのに…
ポロッ
涙が流れる。
流したくもないのに…
流れてしまう。

涙をふいた。
「みんなが悪いんだ!私は悪くない!」

ガラガラ
「おはよう」

「おっはよう。調子はどう?智恵理ちゃん」

「調子悪そうに見える?」

「いや見えない。」
おいっ
なんでそうなる?
だから、問題児だって思われるんだよ。

本当は、本当は悪くないのに…

4:ちえり:2013/03/28(木) 15:24 ID:hSo

この問題わかる人?

「はい!はい!はい!」

「うるさい!」
みんなが声を合わせて言った。

「はいどうそ」

「303です」

「せ正解です。なんて、すごいんだ」

「す、すごー」

なんだかんだ言って、難しい問題解いちゃうからすごいんだよね。

そいゆうこと知らないくせに、うるさいんだよね〜
町の人は

♪キーンコーンカーンコーン♪
「智恵理ちゃん。帰らないの〜?」
真由ちゃん…
「帰るよ。また明日」

「バイバーイ」

「バイバイ」

私は、いつになったら幸せになれるの?

いつの間にか、公園のブランコに乗って、泣いていた。
「どうして、問題児になっちゃうの」

「智恵理ちゃん」
「ゆ悠くん?」

悠は隣のブランコに座ると、
「わかるよ。その気持ち。」
「私は、あなたも学級大嫌いよ。」
「別に、いいよ。みんな僕達が悪い子だと思ってるんだ。
本当はいい子なのに」

5:ちえり:2013/03/29(金) 08:21 ID:FRE

「そう、あれは、病気がしてるだけなのに、町は全然わかってないのよ。」

悠くんも同じこと思っているんだぁ…
「先生方は分かってくれてるけどな」
悠くんが少し微笑んだ。
私も微笑んで言った。
「それが、一番の救いね。ありがたいわ。」
「僕も、最初は、学級なんて大嫌いだった。でもね、努力していけば、誰か分かってくれるはず。そう思って頑張ったんだ。学級のことも好きになれたし。」

「そうね。私も学級のことが好きになれそうな気がするわ。ありがとう!私の気持ち分かってくれて。」
「いや、別に。じゃあな。」
「うん!バイバイ」
悠くんは、去っていった。
ドクンドクン
「なんだか、胸がドキドキする!?」
ああ!そっか。悠くんが好きになったみたいだわ。
春風が、ぶわ〜と吹いた。
私の心にも春風が、吹いたようだった。

6:ちえり:2013/03/29(金) 09:06 ID:uq6

「ただいま」
って言ってもだれも居ないわよね。
私の家はママはしょっちゅう外国に飛んでるし、パパは、世界でも有名な会社の社長。
お姉ちゃんは、部活で、夜遅いし。「ハァー」
思わず、ため息が出ちゃう。
♪〜♪〜
「ん?メール?」

ケータイを見ると
「あーちゃん、みぽりん」
他校の親友である、あーちゃんとみぽりんからだった。
あーちゃん
「明日、ショッピング付き合ってくんない?○○イオンね」


みぽりん
「おっ久〜元気?4月17日私の誕生日会に来てくれない?
あーちゃんも来るよ!私の家、9時ね」

私は、もっちろん「OK」
と送った。

私の大好きな親友だ。

7:ちえり:2013/03/29(金) 16:13 ID:4Ms

次の日

「ふぁー」
目をこすりながら起きた。

「おはよう」

「あら、おはよう!朝ご飯出来てるから。」

お姉ちゃんは洗い物をしていた。

「うん。いただきます。」

相変わらず、お姉ちゃんの料理は美味しい。
「智恵理!今日は遅くなるから」

「うん。分かったわ」


「じゃあ行ってくるわね。」

「いってらっしゃい。私もそろそろ行こうかしら」

ミント色のトップスに紺色のキュロットで行った。

「ヤッホー!チェリー」

「ヤッホー!あーちゃん!」

「今日はね、彼氏とデートに行く時の服選んで欲しいんだ。」

「いいよ!春だから花柄とかどう?色はピンクとかオレンジとか黄色」

「いいね!この花柄のピンクワンピどう?」

「いいね!じゃあそのワンピにこのカバンなんてどう?」

「いいね!ありがとう!チェリー」
「いいのよ!あ、あのさ。私の相談聞いてくれないかしら?」

「えっなに?」

8:ちえり:2013/03/30(土) 08:02 ID:XqM

私達は、服の店から離れて、カフェへ行った。
「わ、私ね好きな人が居るの。」

「え!本当!」

「う、うん。七井悠くんって言うの。
ほとんどテストも100点で、運動もパーフェクトなの。
でも、音楽と英語だけは、そこまで得意じゃ無いんだ。」

「へぇ〜音楽と英語はチェリーが習ってるもんね!」

「うん!社会と家庭科も私は得意だよ!」
あーちゃんと話してると楽しいな。
「じゃあこのあーちゃん様が、学校に着ていける、服を選んであ!げ!る!」
あーちゃん……

優しいなぁ〜

昔と同じ。昔から相談するとどうにかして、助けてくれる。

「でも、私の家いっぱい服あるし。」

「じゃあチェリーの家に行って、コーデしてあげる!」

「あ、ありがとう!」
思わず、大声を出してしまった。

「しー!」

「ごめん。」
私もみんなと同じだわ。
私も問題児ね。
でも悠くんが言ったように、努力していこっと。

9:ちえり:2013/03/30(土) 08:23 ID:Ti6

ここで、付け足して、登場人物を紹介します!

清水有紗
智恵理の親友。あーちゃんと呼ばれている。相談するとどうにかして、助けようとしてくれる。
みぽりんとも友達。

岸田美穂
智恵理の親友。みぽりんと呼ばれている。みんなの笑顔にするよう努力している。
あーちゃんとも友達。

学級のみんな
なんだかんだ言ってとてもすごいし、人の100倍くらい頑張ってる。

町の人
嫌な目で智恵理達を見る。なにも分かっていない。


外国にいつも行っている。1ヶ月に一回帰ってくる。料理上手。


世界でも有名な会社の社長。一年に二回帰ってくる。


部活で帰ってくるのが遅い。
料理上手。


智恵理目線で話は進めて行く予定です!
アドバイス等お願いします!

10:まりか:2013/03/30(土) 19:00 ID:rOE

会話(特にちえりとあーちゃんの)に「!」が多様されすぎな気がします。

例えば>>7でいうと…
「……あ、チェリー!」
「ヤッホーあーちゃん!
遅くなってごめんね」
「ん、全然大丈夫〜」
「今日はどうするの?」
「あ、そうそう!
今日はね、今度彼氏とデートだからさ〜
そのときの服、選ぶの手伝ってほしいんだ♪」
「オッケー☆ 任せてよ」
そうして、私たちはよく行く服屋に向かった。
「やっぱ春だからさ、
花柄とかいいと思うんだ。」
「花柄か〜、いいね!」
「でしょ?色もね、ピンクとか黄色とか……」
「春、って感じだよね」
「あっ、このワンピースとかよくない??」
「すごい可愛い〜」
「あーちゃんによく似合ってるよ♪
でね、このカバンとか合わせると……」

「わ〜、さすがチェリー!
ありがとー」
「えへへ、喜んでもらえて嬉しいよ」

とか、「!」よりも「!」のほうがいいのでは?

11:ちえり:2013/03/31(日) 08:15 ID:VhA

まりかさんありがとうございます!
とてもいいですね!
参考にします!

12:ちえり:2013/03/31(日) 08:33 ID:VhA

「じゃあ行こっか。」

「あーちゃん、自分の服忘れてるよ。」

「あっ本当だ!」


「じゃ、私はあとにしてあーちゃんの服見に行こ☆」

「うん☆」

私達はさっき居た服のお店に行った。

「ワンピとカバンはこれに決定するね。」

「私もそうがいいと思う。あーちゃんにスッゴく似合ってるよ♪」

「フフフ。ありがとっ☆」

「でも、そのワンピだけじゃ寒いから、このカーデを上に着たらいいと思うよ♪」

「やっぱチェリーに頼んで良かった〜」

「ありがとう。」

私もあーちゃんに頼んで良かった〜

13:風花 ◆G9aM:2013/03/31(日) 09:12 ID:gBU

とってもユニークな作品ですね^_^

少しアドバイスさせて頂きます。
まず、「…」は偶数個使用または、偶数個連ねなければならないそうです。
閉じ鍵カッコの前には「。」は必要ありません。
☆・♪などの使用は出来るだけ避けた方が良いらしいですf^_^;
「? 」「! 」を会話文の中に使用した場合は、一マス開けなければ、なりません。
あとは、会話文だけで話を進めてしまうと、読者が置いてけぼりになってしまうことがあるので、情景描写を増やした方がいいかも。

お役に立てたら嬉しいです^_^

14:ちえり:2013/03/31(日) 16:31 ID:HTE

風花さんありがとうございます!
そうですね。☆や♪はなるべく避けますね。
風景も増やすようにしますね


書き込む 最新10 サイトマップ