〜ゆるゆるまったりJC日記〜

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:つゆ:2013/04/05(金) 11:20 ID:hU.

どーも。つゆです。
今度こそ最後まで書くぞ!
今回は、日常系の小説です。
ゆっくりしていってね。

2:つゆ:2013/04/05(金) 11:33 ID:hU.

「キャー !遅刻、遅刻ぅ〜」
あたし、天王寺アリノ !
ぴっちぴちの中学2年生よ !
アレッ ?向こうから誰か来る …
ヤバイ、このままだと …
「あっ !ぶつかるぅ 〜」
トスっ…
ぶつかった、と思ったらに体を受け止められた。
「あ、あなたは …」
上を向いてみると ……
「何やってんのあんた」
「えと …すんません」
あたしの友達でした ☆

3:鏡時 ◆MUNk:2013/04/05(金) 12:43 ID:5zI

あの、つゆさんって東方知ってますか!?

…なんてことはおいといて。

とっても面白いです!
ただ、情景描写をもう少し増やした方が。
それと、小説で「☆」マークなどは使ってはいけません。

私なんかがアドバイスしてしまってごめんなさい。

頑張ってください、応援しています。

4:つゆ:2013/04/05(金) 16:39 ID:kAA

>鏡時
東方知ってます!
アドバイス、ありがとうございます!

〜続き〜
「すんまそんじゃなくってさ〜」
ちなみに今、あたしの前でしゃべっているのはあたしの親友白川姫乃ちゃん!
とっても頭がいいんだー!
「…あんた…話聞いてる ?」
「てへぺろっ」
「ところで、何してたの ?」
「えと……素敵な出会いがあるかなーって」
「はぁ……ああそう。学校行くわよ」
「了解っ !」
実はわりと早起きしてたので二人でゆっくり歩く。
さぁ、今日は何があるかな…

5:つゆ:2013/04/05(金) 21:54 ID:08.

ガラガラガラ…
さぁ、学校に着いたぞっ !
「おはよう〜 !」
「おはよ。」
席に座ると横から声が聞こえた。
「アン、先に来てたんだ〜」
「ん、あぁ。」
この子は天王寺アン。アタシの双子の妹 !頭は良いけど、それ以外はアタシの方がずうぅっと上だわ !
運動とか、オシャレとか、スタイルとか…
スパぁーん
ちょ、アンに頭叩かれたんだけど !
「痛い !何すんのよ !」
「横から失礼な心の声が聞こえたからな」
「う、うぅ〜痛い〜」
しかも、頭を叩かれたせいで自慢の髪型が崩れちゃったじゃない !
「アタシの方が美少女でセンスも良いのに〜ぶつぶつ…」
スパァン
ま、また叩かれた !

6:つゆ:2013/04/06(土) 13:20 ID:hBw

キーンコーンカーンコーン…
一時限目のチャイムがなった。
「うわっ一時限目数学じゃーん !」
「アリノは数学のテストで1点と言う奇跡を起こしたからな。プププッ」
「わ、笑うなし !」
おっとそんなことより、授業の準備しないとっ
私が準備し終わると同時に数学の先生、斎藤コノヤローが入ってきた。
「今日は分数のなんたらうんたらを…」
つまんねーな〜
そうだ !友達と手紙交換しよっと !
「ふふふ〜ん」
アンが真面目に授業受けろとか言ってるけど無視無視 !
「よしっと !これ、ゆきに回して。」
アンに小さく折り畳んだメモを渡した。
「やれやれだ。」
そんなこと言いつつちゃーんと渡してくれてんじゃん !
ちなみに、ゆきとは私の友達とってもアニメオタクなんだ〜
「はいっ返事、返って来たぞ。」
お、来た来たっ
 さて、内容は〜
<そんなことしてないで勉強しろ>
何故そんなこと書いたんだゆきちゃーん !
「しょぼーん…」
そんな感じで数学の時間は終わった。

7:つゆ:2013/04/07(日) 17:51 ID:/hI

「ゆきいぃぃぃ !!」
「わわっなにアリノ !?」
「ばかやろーばかやろー」
ポカポカとゆきを叩く。
「そーんなこといったって〜真面目に勉強しないのがいけないんでしょ ?」
「ぎくっ !と、兎に角バカバカバカバカー !!」
またもゆきを叩く。
「っ !!いたいいたい !」
「ふふふ…」


〜アン視点〜
「二時限目は国語だぁ〜、めんどくさ。」
アリノは机に突っ伏した。
もう、最早授業の準備さえしていない。
「お前勉強全般大嫌いだろ」
「まあね。」
アリノはてへぺろ的な動作をした。
はぁ…やれやれ。


国語の先生が教室に入って来た。
まぁ、この先生の授業は全く面白くない。

「この人物は__この台詞が__」

私もちょっと眠たいな。
「ふぁぁ…」
私はそのまま眠ってしまった。


〜アリノ視点〜
「アン、アン、次はこれを姫乃に回して、って」
「スー…スー…」
「ね、寝てる !」
これは…

しばらく話しのネタになるな。

「ふふふ…メモメモ。」

その後、アンは休み時間中ずっと顔を真っ赤にして過ごしたと言う。

8:匿名さん:2013/06/28(金) 15:58 ID:Gfw

あのー…

9:匿名さん:2013/06/28(金) 15:58 ID:Gfw

あのー


書き込む 最新10 サイトマップ