放課後図書室

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:夕:2013/04/05(金) 14:08 ID:BF.

「なあ、放課後図書室って知ってる?」
帰り道、急に航が聞いてきた。
「なぁに、それ?」
「放課後だけに出てくる図書館だよ。最近うちの学校の噂になってんだ。」
「へーーー。」
どうせ噂なんてあてにならないさ。
「信じてねーのか?じゃあ今から見に行こうぜ!」
「はぁ?何いってんの?そんなのあるわけないじゃん。」
「お前怖いのか?」
なぜそうなる。
「真樹もしょせんはビビリだなwまあ真樹だから仕方ないかwww」
さすがにこれにはムカついた。
「いいよ。いけばいいんだろ、いけば。」
「よしっ!じゃあ荷物を置いて学校に集合な!」
こうして放課後図書館を探す事になってしまった・・・

2:夕:2013/04/05(金) 23:25 ID:BF.

数十分後_
「おせえぞーー。」
仁王立ちで待ってるって・・・
「全然遅くないしー!」
さすがに子供っぽかったかな・・・
「とにかく学校いこーぜー。」
「はいはい。」

学校についた。
この学校に夕暮高校という名前がついてる理由はわかった。
差し込んでくる夕日が廊下を鮮やかに照らす
「図書館さがすぞーーー。」
そんな事などどうでもいいし。
私はただただ夕日を見ていたかった。
そしていつのまにか航がいなくなっていて一人だった
「えっ!航、どこ!?」
見慣れた校舎なのになにかがちがう
「あれ・・・?」
こんなとこに図書館なんてあった?
まさか・・・
「放課後図書館・・・?」
いやいやいやちがうちがう
そんなはずがない!
まさか航が仕掛けた?
「航ーー!隠れていないで出てこーーーい!!」
シ・・・・ン
どうして?
「お前は誰だ。」
「だれっ!?」


書き込む 最新10 サイトマップ